\ フォローしてね /

トマト嫌いでも大丈夫!トマトと豆乳のジュースの作り方

トマトジュースと言うと一般的には真っ赤でとろみのあるジュースですが、嫌いな人も少なくないですよね。今回はトマトが苦手な人にもお薦めの「トマトと豆乳のジュース」を紹介しましょう。

材料(2人分)

  • 豆乳(無調整) 300ml
  • トマト 大1個
  • 砂糖 大さじ1.5

作り方(調理時間:5分)

STEP1:トマトを切る

トマトは水洗いしてヘタ部分を落とし、皮のままひと口大に切ります。大雑把なざく切りで大丈夫です。

STEP2:トマトをミキサー(ブレンダー)に入れる

トマトをミキサーに入れます。

STEP3:砂糖を加える

次に砂糖を加えます。

STEP4:豆乳を加える

最後に豆乳を入れます。

STEP5:ミックスする

ミキサーのスイッチを入れ2秒くらいで一度切ります。もう一度スイッチを入れて2秒で切ります。その後10秒ほどでむらなく混ざります。

完成!

トマト豆乳ジュースの出来上がりです。

こだわりポイント

著者は豆乳をまとめ買いすることが多く、すぐに使わない場合は冷凍保存します。そうすると分離してしまいますが、ジュースにするとスムージーのようになって美味しい食感が楽しめます。

トマトが苦手な人でも沢山の分量を使わなければ、トマト独特の味が豆乳によってとてもマイルドになります。砂糖を加えて甘めにすることもポイントです。

今回使用した豆乳も一度冷凍したものを、ひと晩冷蔵庫で解凍したものを使っています。

注意点

ミキサーにかけるときは歯に近い下にまずトマトを入れ、液体は最後に加えて下さい。

また野菜ジュースなどを作る場合、固形物が多いときは一気にブレンドせず、スイッチを何回かに分けてオン・オフしながら固形分がある程度砕けてから全体をブレンドして下さい。

さいごに

トマトと豆乳だけの簡単なジュースですが、とても飲み易く忙しい朝などにはお薦めです。お腹の持ちも良いので是非お試しください。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。