\ フォローしてね /

梅ジュースカクテルの作り方

梅シロップ+焼酎+炭酸でカクテルを作ってみました。

作るタイミングは、普段、焼酎は水割りで呑むのですが、ちょっとジュース感覚で呑みたいなと思った時や、子どもが梅ジュースの炭酸割を飲んで炭酸が余った時に作ります。

材料(1人分)出来上がり・・145ml

  • 手作り梅シロップ・・大さじ1
  • 焼酎・・大さじ2
  • 炭酸水・・100ml
  • 氷・・カチ割り3個位
冷たい方が美味しいので、氷はコップの大きさに合わせて下さい。

具体的な作り方の手順(調理時間:1分)

STEP1:氷を用意する

氷は大き目カチ割り氷を使います。カチ割り氷は、割った面が規則正しくないにので光を反射しキラキラして美味しそうですし、大きめに割れば溶けにくいのでカクテルが薄くなりにくいです。

作り方:カチ割り氷

STEP2:梅シロップを注ぐ

グラスに、梅シロップを大さじ1杯入れます。

STEP3:焼酎を注ぐ

そのグラスに、今度は、焼酎を大さじ2杯入れます。

STEP4:炭酸水を注ぐ

そこに炭酸水を100ml(グラスの7分目位、氷を入れると丁度よくなる位置)そっと注ぎます。

炭酸水は、勢い良く入れると泡が出て溢れてしまいます。

STEP5:氷を入れる

そっとかき混ぜてから、氷を入れます。先に氷を入れた方が、氷の反動でこぼれる事がないので良いのですが、シロップと炭酸水が混ざりにくいので先に混ぜます。

STEP6:完成

出来上がりです。

こだわりポイント

グラスを選びにこだわります。梅シロップは、きれいなピンク色なので、グラスはガラス製の透明な物を選びます。色つきだと、折角のきれいな色が目立たなかったり、美味しくなさそうに見えるからです。

焼酎は、香りに癖の無い麦焼酎がいいです。香り、味を付け足すので大瓶で売っているような焼酎で十分です。

注意点

炭酸水は開封して、時間がたつ炭酸が抜けてしまいます。その時に飲み切れる量の物を選びましょう。

さいごに

カクテルは何?と思いネットで調べてみました。お酒と何かを混ぜたりする方法でつくられたものをいうそうです。冷やした物だけかと思ったら温かい場合もあるらしいです。いろいろ試してみて、お気に入りのMyカクテルを見つけたいです。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。