\ フォローしてね /

夏を乗り切る!ウリの煮物の作り方

ウリの旬の季節になり、お安く出回り始めたら作ります。ウリの煮物をご紹介します。

材料(5人分)

  • ウリ…中1本
  • 醤油…大さじ3
  • 酒…大さじ1
  • みりん…大さじ1
  • 顆粒だしの素…小袋1
  • 水…600ml
  • 鷹の爪…少々

作り方(調理時間:冷ます時間を除いて15分)

STEP1:下ごしらえ

水を沸騰させている間にウリの下ごしらえをします。

ウリを洗い、両端のヘタ部分を1cm位切り落とします。

縦半分に切ります。

そして、スプーンで中の種、ワタをかき出す様にして取り除き、さっと流水で水洗いします。

ピーラーがあれは、ピーラーで、無ければ包丁で緑にの部分が残らないように皮を剥きます。

1.5cm幅に切りました。

STEP2:ダシを作る

鍋に水を入れます。

強火よりの中火にして、顆粒だしの素、醤油、酒、みりんを加えます。

STEP3:煮る

ウリを入れます。

沸騰するまでは強火よりの中火で火にかけ、沸騰してからは中火~弱火で吹きこぼれないように気をつけ、20分位煮ます。

STEP4:出来上がり

周りが透き通るというか、透明ぽくなれば出来上がりです。辛いのがお好きなら鷹の爪を細かく切り振ります。

ダシがしみ込んだのが好きな方は・・

一旦、だし汁の中に入れたまま冷まします。一時間位冷ますと味がしみ込みます。

さいごに

旬の季節になると、ウリは、すごくお安く出回ります。出来立ての熱々の物も、冷めて味のしみ込んだ物も、どちらも美味しいです。旬の野菜を食べて、夏を乗り切りましょう。

(image by著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。