\ フォローしてね /

リコッタチーズを使った簡単デザートのレシピ

リコッタチーズを使った簡単スピードクッキング・レシピをご紹介します。ヨーグルトにジャムを乗っけていただくデザートのような感覚でいただけるデザートです。

ジャムとリコッタチーズで生地のない簡易レアチーズケーキの感覚でどうぞ召し上がってみてください。

リコッタチーズとは

リコッタの語源は「リ(再び)」「コッタ(煮込む)」です。チーズを作る時に出来るホエーを再利用して煮て作られたのがリコッタチーズです。脂肪分が少なくヘルシーなチーズです。

材料(2人分)

  • リコッタチーズ …400~450g
  • 好みのジャム…適量
  • はちみつやメープルシロップ…適量(甘めがお好きな方またはジャムに甘みが少なかった時)

簡単デザートの作り方

STEP1:リコッタチーズの水分を切る

30分~1時間ほどクッキングシートやコーヒーフィルターにのせて水分を切ります。

チーズの水分を切ることで、こっくりとした舌触りでいただけます。

STEP2:リコッタチーズとジャムを器に盛る

デザートグラスまたは短めのガラスコップにリコッタチーズを入れて、ジャムを載せます。

STEP3:お好みに応じてはちみつをかけて完成

甘めが好みの方は上からはちみつやメープルシロップをかけたらよく混ぜていただきます。

カシスジャムとピーチジャム2種使いましたが一つでも充分です。家にあるジャムでどうぞ。

りんごジャムがあった場合シナモンを振って頂くのも美味しいと思います。

ジャムが甘めな場合、甘いのが苦手な方はジャムのみで充分だと思います。

おわりに

家にジャムとリコッタチーズさえあればすぐに出来る簡単デザートレシピです。筆者はバゲットのスライスにのせて頂くのが好きです。

マスカルポーネチーズでやっても美味しいです。あればミントの葉っぱを上に飾るとよりデザートらしくいただけます。

ジャムの下にレーズンを乗せてしばらく冷蔵庫でねかせた後いただくのも美味しいですよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。