\ フォローしてね /

保温調理でしっとり仕上がる!和風ローストビーフの作り方

クセの少ない和牛を使い、ねぎで風味付けし、塩胡椒のみで味付けしました。あっさりとした味わいです。和風ローストビーフの作り方をご紹介します。

用意するもの

具材(4人分)

  • 和牛腿肉 400g
  • ねぎ(青い部分) 肉を包める程度の量
  • 胡椒 小さじ1
  • 塩  小さじ1
  • サラダ油 大さじ1/2
  • ポン酢醤油 大さじ4

調理器具

  • ラップ
  • 皿(直径が鍋より小さいもの)
  • まな板
  • 包丁
  • 温度計
  • 新聞紙
  • バスタオル

和風ローストビーフの作り方

STEP1:下準備

広げたラップに半量の塩胡椒を広げ、その上に腿肉を置き、残りの塩胡椒、ねぎを置いてラップします。冷蔵庫で一晩休ませます。

STEP2:焼き色を付ける

フライパンを熱し、サラダ油を加え、各面強火で1分ずつ焼き、焼き色を付けます。

調理前に冷蔵庫から取り出し室温で1時間放置します。所要時間は室温にもどしてからのものとなります

肉は動かさないようにじっくり焼き色を付けます

STEP3:ラップに包む

焼き色が付いた腿肉をラップに包みます。空気を抜き二重にラップします。

STEP4:保温調理で加熱する

鍋に湯を沸かし、65度になったところで腿肉を投入し皿で重しをして湯に沈めます。温度が65度になるよう再加熱して火からおろし、新聞紙、バスタオルで鍋をくるみ1時間放置します。

STEP5:盛り付け

鍋から取り出し、ラップを外し皿に移し表面を乾かします。(夏場は冷蔵庫で)5mmの厚さに切り分け盛り付け、ポン酢を添えます。今回は茹でたブロッコリーを添えました。

おわりに

和風ローストビーフの作り方をご紹介しました。65度で過熱することによって程よい火の通り具合となります。保温調理の緩やかな加熱でしっとりと仕上がり失敗が少ないです。お試し下さい。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。