\ フォローしてね /

クリスマスツリーに!雪の結晶のオーナメントの作り方

クリスマスにぴったりの雪の結晶のオーナメント。折り紙や英字新聞・カラーペパーなどを使ってオリジナルの素敵なオーナメントが簡単に作れます。

用意するもの

  • 折り紙 または 正方形の紙・・・6枚
  • はさみ
  • えんぴつ
  • のり または ホッチキス

雪の結晶のオーナメントの作り方

15cm四方の折り紙を6枚使います。

STEP1:三角形になるように半分に折る

折り紙6枚を重ねて、三角形になるように半分に折ります。

STEP2:切り取り線を描く

2cm間隔で8本のラインを鉛筆で薄く描き入れます。中央は切り取らない部分があるので1cmほどあけておきます。

STEP3:はさみで切る

6枚の紙を重ねたまま、描き入れた線の通りにはさみを入れて切ります。

STEP4:紙を広げて、中央から対角を貼り合せる

重ねていた6枚を1枚ずつに離し、中央の対角部分先端(3mmぐらい)に糊をつけて貼り合せます。

ホッチキスを使ってもOKです

STEP5:紙を裏返しにして、中央から2番目の対角を貼り合わせる

紙を裏返しにして、中央から2番目の対角を貼り合わせます。

STEP6:紙を表に戻し、中央から3番目の対角を貼り合わせる

紙を表に戻し、中央から3番目の対角を貼り合わせます。

STEP7:紙を裏返しにして、中央から4番目の対角。表に戻し、5番目の対角をそれぞれ貼り合わせる

すべての対角を表側と裏側で互い違いに貼り合わせていくと、雪の結晶の一部が出来上がります。

STEP7:6枚の紙それぞれSTEP4〜6の手順で貼り合せた雪の結晶のパーツをつなげる

中央部分を糊またはホッチキスで6つのパーツを貼り合せてから、雪の結晶のパーツの横の部分を貼り合せていきます。

STEP8:糊が乾いたら出来上がりです

糊が乾燥したら完成です!

おすすめの飾り方

壁に押しピンで飾れる他、リボンなどをホッチキスでつけて天井から垂らしたり、折り紙ではなく小さなサイズの正方形の用紙を使うと、小さな雪の結晶をいくつもつなげて飾ることもできます。

おわりに

カラーを金や銀にするとクリスマスツリーに飾ることもできて、簡単に作れるのにとっても素敵なオーナメントになります。

クリスマスだけでなく、ベッドルームなどお部屋の壁に飾ってもインテリアの一部になる大活躍のオーナメントです。是非作ってみてくださいね。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。