1. 料理
    2. 自分好みの緑茶で割る!焼酎のお茶割りの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    自分好みの緑茶で割る!焼酎のお茶割りの作り方

    緑茶と焼酎を合せて頂くお茶割りの作り方をご紹介します。自宅で作った緑茶で割るので、お好みのお茶割りを自宅で楽しめますよ!

    必要な道具・材料(1人分)

    材料

    • 焼酎(甲類):30cc
    • 緑茶:150cc
    • 氷:適量

    道具

    • メジャーカップ(お酒の量を計るもの):30mlタイプ

    作り方(調理時間:5分)

    STEP1:グラスに焼酎を入れる

    グラスに氷と焼酎を入れます。メジャーカップを使うと便利です。

    STEP2:緑茶を入れる

    STEP1に緑茶を入れます。

    STEP3:完成!

    軽く混ぜて、完成です!

    注意点

    熱いお茶を使う場合、お茶が熱いままグラスに注ぐとグラスが割れてしまう可能性がありますので、十分に注意しましょう。

    こだわりのポイント

    緑茶の濃さは、自分の飲みやすい濃さに作りました。濃いお茶が良い場合は湯180ccに対して茶葉大さじ4~5、薄いお茶が良い場合は湯が180ccに対して茶葉大さじ2~3等で作ると良いでしょう。

    これで、自分好みのお茶割りが作れますね。

    さいごに

    お茶には色々な種類があります。ウーロン茶、麦茶から始まって、自分のお気に入りのお茶で割って焼酎のお茶割りを楽しむのも良いですね。

    是非、お試しください。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人