\ フォローしてね /

コゲ落とし用のスポンジで簡単!シンクのサビ取り方法

著者宅の、キッチンシンクのサビ取り方法についてご紹介します。

掃除の頻度・タイミング

著者宅では、キッチンシンクに空き缶などを置きっぱなしにして、缶の底がサビつき、シンクにまでさびが付いてしまったとき、サビ取り掃除をしています。シンクにサビが付いているのを見つけたら、なるべく早く落とすようにしています。

掃除に必要な道具

  • 台所用洗剤
  • コゲ落とし用スポンジ

掃除の具体的な手順

STEP1:スポンジでこする

コゲ落とし用スポンジに台所洗剤を数滴たらし、サビがついた部分をゴシゴシとこすって、サビを落とします。

STEP2:水で流す

洗剤を水で洗い流します。

STEP3:完了!

ピカピカになりました。これで完了です。

アドバイス

コゲ落とし用スポンジは20cm×15cmくらいのサイズで売っているので、使いやすい大きさにカットして使いましょう。著者は5cm×7cmくらいにカットして使っています。利き手で持ちやすく、使いやすいです。

注意すること

強い力でこすり過ぎると、シンクを傷めてしまうので、汚れが落ちる程度の力でこするようにしましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか。是非、参考にしてみてくださいね。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。