\ フォローしてね /

大根で作る!煮しめの作り方

煮しめとは、おせち料理等にもかかせない日本の伝統料理です。

日持ちをよくするために、汁気がなくなるまでじっくり煮込んだ調理方法で、本来は根菜類、こんにゃく、ちくわ等の食材を使います。今回は、大根を使った煮しめの作り方を紹介します。

材料(2~3人分)

  • 大根…10cm位
  • 油揚げ…1枚
  • さつま揚げ…小さいサイズ:1~2枚
  • 仕上げに使う小葱…適量

煮汁

  • 水…200cc
  • 出汁(ここでは液体白ダシ)…小さじ2
  • 酒…大さじ1
  • みりん…大さじ1
  • 醤油…大さじ2
  • 砂糖…小さじ2

作り方(調理時間:20~30分)

STEP1:材料を切る

大根は短冊切り、油揚げさつま揚げは半分に切って1cm幅の短冊に切ります。

STEP2:出汁を作る

鍋に煮汁の材料を入れ沸かします。

STEP3:具材を加え煮る

STEP2STEP1の材料を入れて、蓋をしめ弱火~中火の間で15~20分程煮ます。

完成!

野菜に火が通り、煮汁が少なくなったら火を止め、刻んだ小葱を散らします。これで完成です!

ポイント

材料を全て短冊切りにすることで、直ぐに煮えて味もしみ込みやすいです。また、煮汁が少なくなってきたら、焦げやすくなりますので注意しましょう。

さいごに

いかがでしょうか?今回は根菜等を使わず、大根のみで作りましたが、入れる食材で色々な味を楽しむことができます。是非お試しください!

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。