\ フォローしてね /

くせになる!ラムしゃぶの作り方

ラムしゃぶは、著者宅の鍋の定番です。ラムが苦手でない方は是非お試し下さい。ラムしゃぶの素を使ったスープと、昆布だしのスープをご紹介します。

材料(2人分)

  • ラム薄切り肉…200~300g
  • お好きな野菜(今回は玉ねぎ1/2、エリンギ1パック、キャベツ1/4、ほうれん草1/2袋、もやし1袋を使用しました)
  • ラーメン…2人前
  • 豆腐…1/2丁
  • ラムしゃぶの素…1パック(昆布だしの場合は昆布1~2枚)
  • 水…500cc

ラムしゃぶの作り方(調理時間:10分)

STEP1:スープをつくる

ラムしゃぶの素へ水500ccを加え、スープを作ります。昆布だしの場合、昆布を水に30分浸し、中火にかけ沸騰直前に取り出します。

STEP2:野菜を切る

野菜を食べやすい大きさに切ります。ほうれん草は、著者宅では長めに、3等分くらい、豆腐は1/2丁を4等分、エリンギは縦に2ミリの厚さに切り、キャベツは4センチくらいのザク切りにします。

STEP3:お湯に通す

豆腐、ラム肉をスープに入れ、1~2分後、ラム肉の色が白っぽくなったら野菜を入れます。

STEP4:完成

ラムしゃぶの素を使用した場合はそのまま、昆布だしの場合はポン酢でいただきましょう。

締めは、ラーメンがお勧めです。昆布だしの場合、スープに塩コショウで味付けして下さい。出汁がでて美味しいです。

おわりに

いつもの鍋に飽きてきたら、いかがでしょうか?クセになる味で、おすすめです。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。