\ フォローしてね /

透明感を楽しもう!抹茶のすあまの作り方

今回は、抹茶風味のすあまの作り方をご紹介します。透明感のある色を楽しむため、抹茶はかなり控えめにしました。

材料(2人分)

  • 上新粉…50g
  • 上白糖…40g
  • 抹茶…小さじ1/4
  • 水…80cc
  • 片栗粉…適量

用意する道具

  • 耐熱ボウル
  • 木べら
  • バットか平らな皿(片栗粉をふっておく)
  • ラップ

作り方(調理時間:20分+冷ます時間約1時間)

STEP1: 生地を作る

耐熱ボウルに上新粉、上白糖、抹茶を入れて箸で混ぜ合わせます。

水をまず半量加えて箸で混ぜ、少しずつ残りの水を加えながら均一に混ぜ合わせます。

STEP2:レンジで加熱し練る

600Wのレンジで2分加熱し、取り出して木べらでよく練ります。

STEP3:さらにレンジにかけ練る

さらにレンジで2分加熱し、再び木べらでよく練ります。

力を入れてしっかりこねることで歯ごたえのいい生地になります。

STEP4:成型する

バットに片栗粉をふり、生地をなるべくひとすくいでボウルからとって乗せます。箸も使って生地をうまくはがします。

手に片栗粉を付けて生地を転がし、棒状にまとめます。

STEP5:冷ます

片栗粉を表面に多めにまぶしてからラップで包み、室温で1時間ほど冷まします。

STEP6:完成!

好みの厚さに切って完成です。

上手に作るコツ

生地を転がすときに、内部に片栗粉が入らないように気をつけながら成形します。

さいごに

すあまは素朴な色と歯ごたえを楽しむお菓子なので、他の色や風味を付けるときも、量を控えめにするとうまくいきます。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。