1. 料理
    2. 濃厚ラム酒を爽やか果汁ですっきり!「オレンジダイキリソーダ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    濃厚ラム酒を爽やか果汁ですっきり!「オレンジダイキリソーダ」の作り方

    nanapi
    nanapi
    nanapi
    nanapinanapinanapi

    今回は「いろんなカクテルを作れるようになりたいけど、なんだか難しい…」と感じていた筆者が、いくつか作れるようになった中から「ラム酒を使ったオレンジダイキリソーダの作り方」をご紹介します。

    ソーダ割りにすることでとても飲みやすく、カクテルだけどゴクゴク飲むことができます!

    ラム酒のコク深い香りがオレンジの爽やかさとよく合い、つい何杯もおかわりしたくなる美味しさですよ。

    ちなみにダイキリとは、キューバにある鉱山の名前。そのダイキリ鉱山で働く人たちが仕事後に、現地で簡単に手に入るラム酒にライムと砂糖を入れて飲んでいたのが始まりとされています1

    用意するもの(200ml、グラス1杯分)

    材料

    • ラム酒…30~40ml
    ラム酒は、どのタイプがオススメ?2
    ダイキリでは通常、ホワイトラムを使うことが多いのですが、ここでは香りや味がしっかりとしたダークラムがオススメです。オレンジの濃厚な香りに負けずに、お互いを引き立てあいます。詳しくはこちら「製菓用のラム酒の選び方・使い方」を参考にしてください。
    • 炭酸水…80ml
    • オレンジジュース(果汁100%)…80ml
    オレンジジュースは果汁100%以外でもいいの?3
    果汁100%のものを使った方が美味しく仕上がります。最初から飲みやすく調節してある果汁100%ではないオレンジジュースだと、カクテルにしたときに果汁感があまり感じられません。

    道具

    • グラス
    • 氷(適量)
    • マドラー
    マドラーがないときは?4
    長さのあるストローやスプーン、お箸などを使ってください。

    作り方

    STEP1:ラム酒を注ぐ

    あらかじめ氷を入れたグラスにラム酒を注ぎます。

    STEP2:炭酸水とオレンジジュースを注ぐ

    先にオレンジジュースを入れ、炭酸水を静かに注ぎます。

    STEP3:混ぜて完成!

    マドラーで軽く混ぜればできあがりです。

    ポイント

    スーパーで買える身近な材料を使って家でも簡単に作れるので、急な来客やホームパーティにも便利です。

    また、元気なビタミンカラーが食卓を明るくしてくれるところも気に入っています。

    ラムの深い味わいをベースにしたカクテルは、晩酌や落ち着きたいときにもオススメ。楽しく作って、楽しく飲みましょう!

    (image by 筆者)
    (image by nanapi編集部)

    追記した箇所一覧

    • 12018年03月22日「ダイキリのルーツ」について追記しました。
    • 22018年03月22日「ラム酒」について追記しました。
    • 32018年03月22日「オレンジジュース」について追記しました。
    • 42018年03月22日「マドラー」について追記しました。
    このライフレシピを書いた人

    Twitterで紹介!