\ フォローしてね /

外はからっと中はとろーり!豚足の竜田揚げの作り方

今回は、からっとした食感ととろっとした食感を楽しめる、豚足の竜田揚げの作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • 豚足(ボイル済):2本
  • 片栗粉:大さじ2
  • サラダ油:豚足が半分以上浸かる量
  • 塩こしょう・ポン酢など:お好みで

作り方(調理時間:30分)

STEP1:豚足を茹でる

鍋に豚足と豚足が十分に浸かる量の水を入れて沸かします。沸騰したら、中火で15~20分茹でてやわらかくします。

茹で時間は、豚足がお好みのやわらかさになるように調整してください。

STEP2:豚足を切り分ける

茹でた豚足は太い骨を取り除き、食べやすい大きさに切り分けます。

STEP3:豚足に片栗粉をまぶす

切り分けた豚足にまんべんなく片栗粉をまぶします。

STEP4:豚足を揚げる

170~180度の油で4~5分揚げます。時々裏返しながら、全体が薄いきつね色になるまで揚げてください。

STEP5:油を切る

キッチンペーパーを敷いたお皿の上に、揚げた豚足を置いて油を切ります。

完成!

お皿に盛り付けて完成です。お好みで塩こしょうやポン酢をつけて食べてください。

さいごに

ボイル済みの豚足をさらに茹でてから揚げるので、外側はからっとして中はとろっとした豚足が楽しめます。

ボイル済みの豚足を買えば、下処理も必要ないので簡単に調理できます。おかずやおつまみに作ってみてください。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。