1. 暮らし
    2. カーペットについたワインのシミを落とす方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    カーペットについたワインのシミを落とす方法

    このライフレシピのもくじたたむ

    飲みかけのワイングラスを置き忘れて倒して、カーペットを汚してしまうことってありますよね。ここでは、カーペットについたワインの汚れを落とす方法を紹介します。

    用意するもの

    • ペーパータオル
    • 乾いた雑巾:2枚
    • 台所用洗剤(食器用洗剤)
    • ぬるま湯:100mlくらい

    洗剤液はぬるま湯100mlに4~5滴の台所用洗剤を垂らして使います。

    手荒れが気になる方はゴム手袋を付けて下さい。

    落とし方

    カーペットに付いた赤ワインの汚れを綺麗にします。

    洗剤液をカーペットの目立たない所に綿棒で付けて、色落ちしない事を確認しましょう。汚れを放置すると繊維の奥までしみ込んで落とすのが難しくなるので、出来るだけ早く対処しましょう。

    STEP1:ペーパータオルで汚れを吸い取る

    ペーパータオルを優しく押し当ててワインを吸い取ります。綺麗なペーパータオルに替えて同じように吸い取り、ワインがペーパータオルに付かなくなるまで繰り返します。

    吸い取るだけでもかなり汚れが薄くなります。強く押し付けたり、擦ると汚れが奥へしみこんだり広がったりするので注意しましょう。

    STEP2:洗剤液で叩く

    雑巾を薄めた洗剤液に浸け、軽く手で絞ってから汚れを叩きます。

    こんな感じで、丁寧に叩いていきましょう。洗剤液に浸けてしぼって叩く工程を汚れが綺麗になるまで根気よく続けます。

    STEP3:水拭き

    雑巾を流水ですすいで硬く絞り、カーペットの表面を優しく拭くようにして洗剤を落とします。洗剤が残らないように良く拭きます。

    STEP4:乾拭きで水気を取る

    乾いた雑巾を優しく当てて水気を取ります。雑巾の乾いてる部分を何回も替えて丁寧に水分を取り除きます。

    水が残っているとカビが発生するのでしっかり乾かします。

    STEP5:処理終了

    ワインの汚れが落ちました。

    おわりに

    いかがでしたか。ここではカーペットに付いた赤ワインの汚れの落とし方を紹介しました。汚したら出来るだけ早く対処すると綺麗に落とす事が可能です。参考にしてみて下さい。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人