1. 料理
    2. 捨てないで!大根の葉を使った節約チャーハンの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    捨てないで!大根の葉を使った節約チャーハンの作り方

    大根の葉を捨てていませんか?

    大根は寒くなるこれからの季節に旬をむかえます。旬をむかえる野菜は、栄養価が高く、価格もお手頃になります。

    栄養素が豊富な葉の部分を捨てるなんてもったいない。普段は捨ててしまう葉の部分を上手く利用して、節約料理を作ってみましょう。

    大根チャーハンの材料(1人分)

    • 大根の葉(適量)
    • ごはん(お茶碗1杯分)
    • 卵1個

    作り方

    STEP1:大根の葉をみじん切りにする

    大根の葉をよく洗い、みじん切りにする

    大根の葉は調理の過程でかさが減るので、多くても大丈夫です。

    STEP2:大根の葉を塩もみする

    刻んだ大根の葉をポリ袋に入れ、塩を振ってよくもむ。

    大根の葉から汁気が出るまでもみましょう

    STEP3:大根の葉に汁気をしぼる

    大根の汁気を取り除き、固くしぼって水気を除く。

    STEP4:チャーハンを作る

    チャーハンの材料を用意し、いつもと同じようにチャーハンを作る。

    大根の葉に塩気があるので、調味料はいつもより少なめにしましょう。
    しらすやハムなどの具材を組合せてもGOODです。

    STEP5:完成です

    おわりに

    普段は捨ててしまうような部分もアイデアひとつで、節約料理になります。

    野菜の葉も皮も捨てずに使ってしまいましょう。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人