1. 料理
    2. とろとろ食感!茄子の蒲焼きの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    とろとろ食感!茄子の蒲焼きの作り方

    ここでは、茄子の蒲焼きの作り方をご紹介します。

    ご飯にのせて丼にすると、ウナギの蒲焼き丼と見た目も似ていて、とろとろの茄子の食感が美味しい丼です。

    蒲焼きとは

    ウナギの蒲焼きに代表される蒲焼きですが、その作り方は簡単です。

    酒、醤油、みりん、砂糖で作った甘辛いたれを具材に絡める料理です。

    材料(2人分)

    • 茄子…2本
    • 酒…大さじ1
    • みりん…大さじ2
    • 醤油…大さじ1
    • 砂糖…小さじ1
    • サラダ油…大さじ1

    作り方(調理時間15分)

    STEP1:茄子の下ごしらえをする

    茄子を、縦4つに切り、切った茄子を水に10分つけてアクを抜きます。

    ピーラーなどで皮をきれいに剥くと、より出来上がりの見た目がウナギに近くなります。時間がないときは、皮つきのままでOKです。

    STEP2:茄子を焼く

    フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、水気を切った茄子を並べます。中火で、たまに返しながら焦げ目がつくまで両面焼きます。

    STEP3:蒲焼きのたれをつくる

    茄子を焼いている間に、蒲焼きのたれを作ります。酒、みりん、砂糖、醤油をよく混ぜ合わせます。

    著者は甘い蒲焼きが好きなので、甘めの味付けです。お好みで調節して下さい。

    STEP4:茄子を取り出す

    両面こんがりと焼けたら、茄子をお皿に取り出します。

    STEP5:たれを温め、茄子と絡める

    フライパンにたれを入れて沸騰させます。沸騰したら、STEP4の茄子を入れてたれを絡めます。

    STEP6:出来上がり

    丼にご飯を盛り、上に茄子の蒲焼きを載せます。残った蒲焼きのたれを回しかけたら完成です。

    おわりに

    蒲焼きは、甘辛くてご飯が進みますよね。野菜やお魚など、手近にある具材で試してみて下さい!

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人