1. 暮らし
    2. ラップで防ごう!キッチンの壁の汚れを防止する方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ラップで防ごう!キッチンの壁の汚れを防止する方法

    キッチンの壁は汚れが飛びやすいものです。筆者宅のキッチンの壁はタイルなので、比較的汚れは落としやすいですが、目地についてしまった汚れは落とすのが大変です。

    そのキッチンの壁の汚れを防止する方法について、ご紹介していきます。

    汚れ防止対策に必要な道具

    • ラップ

    汚れ防止対策の具体的な手順

    筆者宅のキッチンの壁

    汚れ防止を行う前の壁です。白いタイルで、目地は茶色です。

    STEP1:ラップを用意する

    写真のラップを使います。あまり長いものではなく、幅が短めの方が貼りやすいです。また、薄いものではなく厚めの、しっかりしたものを選ぶようにしましょう。その方が貼りやすいです。

    STEP2:貼る

    調味料などの汚れが飛びやすい場所に、貼っていきます。

    筆者は、天板から40センチぐらいの高さまで貼るようにしています。それ以上は汚れも飛びにくいためです。実際、以前、何もしていなかった時、汚れは40センチの高さ以上は飛んでいませんでした。

    STEP3:完成!

    シワになっても構わないので、ぴったりと貼り付けて完成です。

    ラップを取り替える頻度

    筆者は1週間、ラップを貼ったままにしています。1週間ごとに夕食後の洗い物が終わったタイミングで交換作業を行います。

    注意すること

    火が近くにある壁では使われないようにご注意ください。火事になる危険性があります。キッチンでも水回りの壁などに使われるか、コンロとかなり離れた壁などに使うようにしましょう。

    おわりに

    家にあるラップで簡単に汚れを防止するようになって、タイル掃除も楽になりました。もっと早くしておけばよかったと後悔しています。

    (image by amanaimages)
    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人