\ フォローしてね /

重曹で念入りに手入れする!シルバーネックレスをキレイにする方法

過去に、気がついたらシルバーのネックレスの輝きが全くなってしまった経験があります。ここでは、筆者が行っているネックレスのお手入れ方法を紹介します。

シルバーネックレスは汚れが目立ちやすいため、月に2~3回程度、重層を使って念入りにお手入れしています。

用意するもの

  • ウェットティッシュ
  • 重層
  • 綿棒
  • メガネ拭きなどの柔らかい布

ウェットティッシュを使ったお手入れの方法

STEP1:ウェットティッシュで全体を拭く

出先から帰ったら、ウェットティッシュで軽く汚れをふき取ります。

STEP2:お水でよく洗い流す

アルコール成分などが入っているものがありますので、真水でよく洗い流します。

STEP3:メガネ拭きなどの柔らか布で拭いて水気をとる

メガネ拭きなどの柔らかい布で水気をふき取る際、チェーン部分がねじれてしまうのでこすらないように注意します。

重曹で念入りにお手入れする方法

STEP1:重層を直接ネックレスにつけて馴染ませる

重層を直接ネックレスにつけて、指ですり込むようになじませます。

細かい部分は汚れが落ちにくいので、綿棒を使ってしっかりなじませます。

STEP2:真水で念入りに洗う

重層が落ちるまで真水で念入りに洗います。

洗面器などの容器に入れて洗っても良いですが、仕上げは流水でしっかりと重層を流した方が良いです。

STEP3:メガネ拭きなどの柔らかい布で拭いて水気をとる

メガネ拭きなどの柔らかい布で水気をふき取る際、チェーン部分がねじれてしまうのでこすらないように注意します。

おわりに

あまり費用がかからず簡単にできると思いますので、興味のある方は参考にしていただければ幸いです。

デザインによって扱いがデリケートなものもありますので、絶対に失敗したくないという場合には専門家にお任せすることをお勧めします。

(image by 足成)
(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。