\ フォローしてね /

良い方向へ導いてくれる!タロット占い「ヘキサグラム・スプレッド」

タロットカード占いには様々な技法があります。今日はその中の1つ「ヘキサグラム・スプレッド」について紹介してみようと思います。

必要な道具

  • タロットカード
  • 集中力を保てる静かな環境
  • クロス

筆者の場合、テーブルや床に直接タロットカードを触れさせたくないのでクロスを使用しています。ですので、使用してもしなくても結果に反映されないので問題ありません。

もしも使用する場合は、カードをかき混ぜたりするので、勝手に動かないような厚手の布を使用するいいでしょう。

タロットカードの下準備

STEP1:カードをシャッフルする

時計回しにカードをかき混ぜていきます。その際に、「好きな人がいる。今は友達として付き合っているが今後の行方を知りたい」など、心の中で占いたいことをつぶやきながら、混ぜていきましょう。

STEP2:横向きにまとめる

一通りかき混ぜが終わったら、カードを1つの山にします。カードがばらばらになりやすいので、慎重にやりましょう。

STEP3:山を三つに切る

左手は無意識や直感をくみ取る手と言われています。なので、STEP3、STEP4の作業は左手でやってください。

さきほど、ひとまとめにした山を三等分に分けます。

STEP4:再度ひとまとめにする

次に、三等分にした中で真ん中にあるカードが1番上に来るように、上から真ん中、手前、奥の順番にカードを重ねていき、再度ひとつの山に戻します

STEP5:横向きのカードを縦向きにする

半時計回しに半回転させ、縦にします。これで準備完了です。

ヘキサグラム・スプレッドのやり方

STEP1:カードを並べる

上から順に1枚ずつカードを並べていきます。今回は計7枚のカードを使います。

はじめに1番上にあるカードを1枚置きます。次に1枚目に置いたカードの右斜め後ろに2枚目のカードを置きます。そして2枚目のカードの左側に3枚目のカードを置きます。

この三つのカードの置き方は正三角形をイメージしてください。

次に、2枚目と3枚目の中間下あたりに4枚目のカードを置いてください。次に4枚目のカードから左斜め上に5枚目のカードを置いてください。5枚目のカードから右側に6枚目のカードを置いてください。

4枚目から6枚目のカードの置き方は逆三角形をイメージしてください。

最後に、正三角形と逆三角形の中央に7枚目のカードを置いて、準備が完了です。

ここで置いたカードの順番が示す意味は下記の通りです。

  • 1枚目:過去
  • 2枚目:現在
  • 3枚目:未来
  • 4枚目:対応策
  • 5枚目:環境(他者)
  • 6枚目:質問者自身
  • 7枚目:最終結果

STEP2:裏側に置いたカードを表にする

カードを並べた順に表にしていきます。カードを表にする際はカードの下側を持って手首を返すようにして開きましょう。

STEP3:カードの意味を調べる

出たカードの意味を調べてみましょう。今回は「好きな人がいる。今は友達として付き合っているが今後の行方を知りたい」についての占い結果で、カードの意味は下記のようになります。

  • 1枚目:魔術師、意味は「成長」
  • 2枚目:戦車、意味は「支配」
  • 3枚目:節制、意味は「良きタイミング」
  • 4枚目:吊された男、意味は「忍耐」
  • 5枚目:愚者、意味は「自由」
  • 6枚目:女帝、意味は「母性」
  • 7枚目:太陽、意味は「勝利」

今回の占いの結果

あなたと片思いの相手には良き友情で結ばれているのでしょう。ポジティブなエネルギーを感じます。しかし、あなたの恋の気持ちが少々強すぎるのかもしれません。カードは慎重に行動するようにいっています。

相手は天真爛漫で、あなたの想いにはまだ気がついていません。焦らずに、ゆっくりとアピールをしていきましょう。良い結果を得られそうです。

未来予測の目安として、最終結果は3ヶ月以内に、未来の位置の出来事は1ヶ月以内に起こるでしょう。

ヘキサグラム・スプレッドについて

ヘキサグラム・スプレッドで分かること

ヘキサグラムでは大まかな未来の流れ(どんなことが起こり、どのように物事が変化していくのか)を調べる際にはもってこいの技法です。

今回は恋愛の行方について調べてみましたが、学校や職場での人間関係、仕事、探し物が出てくるかなども占うことが出来ます。

タロットカードの意味

下記がタロットカードの意味です。

  • 愚者:自由(不自由)
  • 魔術師:成長(停止)
  • 女教皇:秘密(否定)
  • 女帝:母性(わがまま)
  • 皇帝:計画(弱気)
  • 法王:公認(非公認)
  • 恋人:選択(混乱)
  • 戦車:支配(高慢)
  • 力(ちから):理性(自己中心的)
  • 隠者:沈黙(無視)
  • 運命の環:幸運(不運)
  • 正義:正しい判断(不正)
  • 吊るされた男:忍耐(苦労が無駄になる)
  • 死神:終焉(再生)
  • 節制:良きタイミング(悪いタイミング)
  • 悪魔:欲望(開放)
  • 塔:破壊(徐々に壊されていく)
  • 星:大きな希望(小さな希望)
  • 月:不安定(誠実さ)
  • 太陽:勝利(敗北)
  • 審判:再開(失敗)
  • 世界:完全(中途半端)
カードが逆さ向きであらわれた(逆位置と言います)場合は括弧内の意味を使用してください。

タロット占いの注意点

タロット占いは占い師の心の中もあらわします。体調が悪いときや集中力がないときは出るカードがすべて逆位置のときもあります。

ですので、すべて逆位置で出た場合は占いを中止して休みましょう。後日、体調のいいときに占いましょう。

おわりに

想像していた未来をあらわすときもあれば、予想外の展開をあらわすときもあります。そういうのに出会えるのは楽しいですね。

タロット占いは神経を使って疲れるので、占い初心者の方は1日に2回ぐらいにしておきましょう。

ぜひ参考に占ってみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。