\ フォローしてね /

お豆腐でもちもち簡単「お月見団子」の作り方

白玉粉と豆腐を混ぜるだけでもちもちの美味しい月見団子ができます。とても簡単なので筆者はいつも子供と一緒に作っています。今回は、いちご風味団子ときなこ味団子の作り方をご紹介します。

材料(12個分)

  • 白玉粉:100g
  • 絹豆腐:150g
  • いちごジャム:大2
  • きな粉:お好みの量

作り方(調理時間:20分)

STEP1:白玉粉と豆腐を混ぜる

ボールに白玉粉と豆腐をいれます。

2つの材料がよく混ざるように手でこねていきます。

写真のような状態になれば大丈夫です。触った感じはとてもフワフワしています。

STEP2:いちごジャムを入れる

STEP1でできた生地を2つに分け、一方のボールにいちごジャムを入れて混ぜます。

STEP3:丸く形を作る

食べやすい一口サイズに生地を丸めていきます。

丸めた生地はクッキングシートの上に並べるとくっつきません。

写真の下の生地がいちご風味です。

STEP4:お湯に入れる

沸騰したお湯に丸めた生地を入れていきます。

STEP5:浮かんできたら取り出す

お湯に入れて5分程で生地が表面に浮き上がってきたら茹であがったサインです。

STEP6:冷水にとる

鍋から出したら冷水につけて粗熱をとります。

すぐザルで水をきります。少し赤っぽい色をしている生地がいちご風味です。

STEP7:完成

お皿に盛り付け、白い方の生地にきなこをかけて完成です。いちご風味の方は味がついていますが、足りなければさらに上にジャムをかけても美味しいですよ。

作り方のコツ・注意点

茹で過ぎると生地が必要以上にやわらかくなりトロトロになってしまいますので、表面に浮かんできたらすぐ取り出しましょう。

おわりに

できたての団子はとても食感が良く美味しいですよ。いちごジャムやきなこ以外にもいろいろな味で試しても楽しいかもしれませんね。少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。