1. 料理
    2. 帆立貝柱のクラムチャウダーの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    帆立貝柱のクラムチャウダーの作り方

    帆立貝柱の缶詰を使ってクラムチャウダーを作りました。ここでは、帆立貝柱のクラムチャウダーの作り方をご紹介します。

    材料(4人分)

    • 帆立貝柱の缶詰・・・1缶(135g)
    • ベーコン・・・2枚
    • じゃがいも・・・2個
    • にんじん・・・1本
    • たまねぎ・・・1個
    • スイートコーンの缶詰・・・1缶(130g)
    • オリーブオイル・・・大さじ1
    • バター・・・大さじ1
    • 小麦粉・・・大さじ3
    • 牛乳・・・カップ4
    • 塩・・・小さじ1と1/2
    • 黒こしょう・・・少々
    • 乾燥パセリ・・・少々

    作り方(調理時間:40分)

    STEP1:ベーコンを切る

    ベーコンを1cm幅に切ります。

    STEP2:野菜を切る

    じゃがいも、にんじん、たまねぎをそれぞれ1cm角に切ります。

    STEP3:スイートコーンの水気を切る

    スイートコーンをざるにあげ、水気を切ります。

    STEP4:ベーコンを炒める

    鍋にオリーブオイルとバターをあたため、ベーコンを中火で1~2分炒めます。

    STEP5:たまねぎを炒める

    ベーコンがきつね色になったら、たまねぎを入れて弱火~中火で1~2分炒めます。

    STEP6:具をすべて入れる

    たまねぎがしんなりしたら、じゃがいも、にんじん、スイートコーン、帆立貝柱を缶汁ごと鍋に入れ弱火~中火で1~2分炒めます。

    缶汁に帆立貝柱のおいしいおだしが詰まっているので捨てずに料理に使います。

    STEP7:小麦粉を炒める

    全体が混ざったら、小麦粉を少しずつふりいれながら弱火で2~3分炒めます。

    STEP8:牛乳を入れる

    小麦粉の白っぽさがなくなったら、牛乳を少しずつ入れて弱火で2~3分小麦粉を溶きのばします。

    STEP9:スープを煮込む

    牛乳を入れ終わったらふたをして弱火~中火で約15分煮込みます。

    途中鍋底が焦げ付かないように時々かき混ぜます。

    STEP10:味をととのえる

    15分経ってふつふつと沸騰してきたら火を止め、塩と黒こしょうで味をととのえます。

    牛乳は沸騰すると栄養素が分解するので、沸騰させすぎないように注意しましょう。

    STEP11:器に盛って完成

    スープ皿によそって乾燥パセリをかけて、完成です。

    おわりに

    帆立貝柱のおいしいおだしで濃厚なクラムチャウダーに仕上がります。是非一度お試しくださいね。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人