1. 料理
    2. 簡単ディップの4種の作り方!

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    簡単ディップの4種の作り方!

    ホームパーティーでお野菜スティックやクラッカーって、シンプルだけど、なんだか手を伸ばしてしまう一品です。美味しいディップをつけて出せば簡単おしゃれなオードブルに早変わり。

    野菜向け、クラッカー向け4種をご紹介します。

    味噌マヨネーズディップ

    キュウリ、にんじん、セロリなどの野菜スティックに良く合います。

    材料

    • マヨネーズ
    • 味噌

    作り方

    材料を混ぜ合わせるだけです。分量はお好みで!

    コチジャンディップ

    ゆでたズッキーニと一緒に食べるディップ。辛さがたまらなくおいしいです。

    材料

    • コチジャン
    • ごま油

    作り方

    コチジャンをごま油で伸ばすだけ。ズッキーニは固めにゆでるのがおススメです。

    中華風マヨネーズディップ

    ブロッコリーに最適です!

    材料

    • マヨネーズ
    • ポン酢
    • ごま油

    作り方

    こちらも、材料を混ぜ合わせるだけです。お好みでごまを混ぜてもおいしいですよ!

    アボカドとトマトのディップ

    最後に少しだけ、切ったりむいたりの手間が少しだけかかるのディップです。クラッカーや焼いたベーグル、バゲットと一緒にどうぞ!

    材料

    • アボカド 1
    • トマト 小2個
    • 玉ネギ 1/2
    • レモン汁 大さじ1 
    • オリーブオイル 大さじ2
    • 塩・こしょう 適量

    作り方

    • STEP1: アボカドは縦半分に切って、種と皮をとり除きます。ボウルなどに入れ、レモン汁をまわしかけて、マッシャーやフォークなどでつぶします。
    アボカドは適度にやわらかいものを購入して下さい。
    • STEP2: トマトは湯通しなどして皮をむき、種をとって、粗みじんにします。たまねぎはみじんぎりにしておきます。

    • STEP3:1のアボカドに2のトマトと玉ネギ、オリーブオイルを加えて混ぜ、塩・こしょうで味を整えます。

    盛りつけのポイント

    盛りつける際は、真ん中にディップを置き、まわりに野菜やクラッカーを置くと簡単でおしゃれに見えます。また、クラッカーとブルーチーズ&ドライいちじくなどを一緒に出すのもおしゃれですね。

    おわりに

    野菜は食卓に彩りをそえます。カラフルな野菜があると、それだけでパーティのテーブルがおしゃれに華やぎます。クラッカーなども、ディップを加えるだけで、ステキなオードブルに早変わり。

    是非いろいろなディップでパーティーのテーブルを盛り上げて下さい!!

    (image by amanaimages)

    このライフレシピを書いた人