\ フォローしてね /

キリッとした辛さが刺激的!山わさび焼酎の作り方

わさび焼酎というと本わさびを入れる方も多いと思いますが、冷えた焼酎に山わさびを入れるのもまた、ひと味違った山わさび特有の風味を感じることができます。

今回は、山わさびを使って作るわさび焼酎の作り方をご紹介いたします。

材料(1杯分)

  • 焼酎:グラス1/3杯(50cc)
  • ミネラルウォーター(軟水):グラス2/3杯(100cc)
  • 山わさび:小さじ1/5~1/4くらい(お好みの量)
  • 氷:適量

やり方

STEP1:割り水して晩寝かせる

空いたペットボトルや焼酎の瓶などに、割り水をして冷蔵庫で一晩寝かせておきます。こうすることで、焼酎がまろやかになり味わい深くなります。

今回の割合は、焼酎:ミネラルウォーターで1:2です。

著者は、お酒が弱いので水を多めに入れていますが、焼酎と水の量は、お好みで変えてください。

STEP2:グラスを冷やしておく

予めグラスを冷蔵庫で冷やしておきます。

STEP3:グラスに氷を入れる

冷えたグラスに、適量の氷を入れます。

STEP4:焼酎をそそぐ

割り水した焼酎をそそぎます。

STEP5:すりおろした山わさびを入れる

すりおろした山わさびを加えます。

その場ですりおろすことで、山わさび本来の辛味と風味がひき立ちます。

STEP6:軽く混ぜる

山わさびを加えたら、マドラーで軽く混ぜて完成です!

こだわりポイント

山わさび本来の香りを楽しむため、焼酎を飲む直前に山わさびをすりおろすようにしています。

注意点

山わさびは本わさびよりも辛味が強いので、すりおろしていると玉ねぎのように目に染みることがありますので、目の弱い方は注意して下さい。

おわりに

山わさびのキリッとした辛さが刺激的な山わさび焼酎の作り方をご紹介しました。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。