1. コミュニケーション
    2. ビジネスでよく使う「マイルストーン」という言葉の意味と使い方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ビジネスでよく使う「マイルストーン」という言葉の意味と使い方

    このライフレシピのもくじたたむ

    あなたは「このプロジェクトのマイルストーンを設定しておこう」といきなり言われて、意味がわかるでしょうか?

    ビジネスシーンで聞くカタカナ語は今更人に聞きづらいですよね。ここでは「マイルストーン」の意味と使い方についてご紹介します。

    マイルストーンの意味と使い方

    マイルストーンの意味

    マイルストーンとはもともと英語のmilestoneからできたカタカナ語です。milestoneとは「石のマイル標」「里程標」という意味です。道端に置いてある、何マイル進んだのか分かる標識のようなものです。

    ここからビジネス用語としてのマイルストーンとは「中途目標」「各工程の区切り点」などという意味になります。

    マイルストーンの使い方

    • 今回のプロジェクトのマイルストーンを設定します。
    • この企画が成功に至るまでのマイルストーンを記録していきます。

    このように使うことができます。

    おわりに

    マイルストーンという言葉をしっかり理解して、ビジネスシーンで正しく使ってくださいね。

    (image by amanaimages)

    このライフレシピを書いた人