\ フォローしてね /

ごはんにかけて食べるもよし!「じぶ煮」の作り方

じぶ煮の作り方についてご紹介します。鶏肉を片栗粉にまぶして野菜などと一緒に煮る料理ですが、片栗粉のとろみでお料理が冷めにくく、良く冬に作ります。

材料(2人分)

  • 鶏もも肉:1枚(約200g)
  • 人参:1/2本
  • しめじ:1/2個
  • 焼き豆腐:1丁
  • かいわれ大根:少々(飾り用)

調味料

  • だし汁:2カップ
  • 醤油:大さじ2杯
  • 酒:大さじ1杯
  • 砂糖:大さじ1杯
  • 片栗粉:適量

鶏もも肉の下味

  • 醤油:大さじ1杯
  • 酒:大さじ1杯

作り方(調理時間:20分)

STEP1:材料を切る

鶏もも肉は1口大に切って、下味用調味料に約10分くらい漬けて、その後に片栗粉をまぶします。人参は皮をむき、厚さ8ミリ位に切って下茹でしておきます。下茹では約5~6分茹で、竹串が通る位の柔らかさにします。

しめじは根元部分を切ってほぐしておきます。焼き豆腐は縦半分に切って、約1.5cm位ずつの厚さに切ります。

STEP2:もも肉を煮る

だし汁に酒・醤油・砂糖を加えて煮立たせた後、鶏もも肉を入れます。そのまま蓋をして中火で約5~10分煮ます。

STEP3:野菜を加える

鶏もも肉が煮えたら、焼き豆腐、野菜を加えてさらに5~6分煮ます。

STEP4:完成

煮えたら、器に盛り付け、かいわれ大根を乗せて完成です。

作り方のコツ

色どり

特に難しい事はありませんが、ブロッコリーやいんげんなど緑の野菜を入れると色どりが良くなると思います。

おわりに

とろみのついた煮汁も美味しいので、ご飯にかけて食べています。食べる時にわさびをつけても美味しいです。

冷蔵庫に残った野菜などを利用して、栄養たっぷりのじぶ煮を是非作ってみて下さい。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。