\ フォローしてね /

レース布で簡単に作れる!可愛いキャンディー型お手玉の作り方

レース布で簡単に作れる!可愛いキャンディー型お手玉の作り方をご紹介いたします。

お手玉の形(完成サイズ)

キャンディ型。完成サイズは、幅11cm×直径5cmです。

用意する材料・道具類

  • レース布:13cm×15cmを2枚
  • ポリエチレンパイプ(今回はパイプ枕の余ったものを使用)
  • ゴムテグス
  • ビーズ
  • しつけ糸
  • 縫い針
  • まち針
  • はさみ
ポリエチレンパイプは、手芸用ペレットやビーズなどでも代用可能です。

可愛いキャンディー型お手玉の作り方

STEP1:布にまち針をうつ

幅15cm側を縦に、幅13cm側を横にして布を半分に折り、まち針をうちます。

STEP2:しつけ縫いをする

しつけ糸で布の端から7~8mmくらいの箇所に、しつけ縫いをします。

STEP3:本縫いをする

布の端から5mmくらいの箇所を糸で縫います。中に詰めるパイプが出て来ない幅で波縫いをします。今回は、1.5mmほどの幅で縫っています。

中に詰めるものが細かなパーツの場合は、返し縫いをした方が良いと思います。

STEP4:布を裏返す

しつけ糸を抜き、布を裏返します。

STEP5:ビーズゴムを作る

テグスゴムにビーズを通し、最後にテグスゴムを結んで止めたら、はさみで余ったテグスゴムを切り落とします。

全長はおおよそ6cmほどで、これを4個作ります。

STEP6:片側を結ぶ

筒状の布の端を2cmほどを残し、STEP5で作ったビーズゴムを結びつけます。

STEP7:パイプを詰める

布にポリエチレンパイプを詰めていきます。

中に詰める量は、中身がパンパンにならない程度に、少し余裕を持たせる量が望ましいです。

STEP8:完成!

ポリエチレンパイプを詰めたら、もう片側をSTEP5で作ったビーズゴムで結んで完成です!

おわりに

布はレース布でなくても、はぎれを使用してもOKです。また、ビーズゴムはヘアゴムでも良いですし、リボンや紐をつけても可愛いですね。

材料を購入しなくても、身近にあるものでも代用できますので、ぜひ皆様も色々とアレンジして作ってみて下さいね。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。