1. 料理
    2. ハロウィンにピッタリ!オバケおにぎりの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    ハロウィンにピッタリ!オバケおにぎりの作り方

    ここでは、ハロウィンにぴったりのオバケかぼちゃのおにぎりの作り方をご紹介します。

    とても簡単で、かわいいのでお子様のお弁当に入れると喜ばれると思います。

    材料(2個分)

    • ごはん・・・お茶碗1杯分
    • ふりかけ・・・大さじ1杯(ここでは明太子を使用)
    • のり・・・1枚
    • キッチンバサミ
    • ラップ
    • マスキングテープ
    • 紙テープ(1cm幅を10cm程)

    作り方(調理時間:5分)

    STEP1:ご飯に味付けする

    ご飯にふりかけを入れ、混ぜます。

    STEP2:おにぎりにする

    ご飯の半分を直径6cmくらいになるよう丸い形に握ります。

    STEP3:顔のパーツを作る

    のりをキッチンバサミで切り、写真のように顔のパーツを作ります。この時、大きな1枚ののりを直接切り出すよりも、はじめに、5cm四方程度の小ささにのりをカットしてから作業する方が上手に切れます。

    STEP4:顔を貼る

    おにぎりに、のりを切り取って作った顔のパーツを貼り付けます。

    STEP5:ラップで包む

    おにぎりをラップで包みます。

    STEP6:ラッピングをして完成

    オレンジの紙テープをマスキングテープで留めたら完成です。

    このレシピのポイント

    忙しい朝の時間でも、とにかく簡単に短時間でできるのがおすすめポイントです。明太子や鮭などオレンジや赤っぽい色のふりかけが、かぼちゃっぽく仕上がるのでオススメです。

    ふりかけやおにぎりの具にバラエティをもたせると、ハロウィンパーティーなどにもぴったりで楽しいレシピになります。たくさん作れば、おばけカボチャがいっぱいでとっても可愛いですよ!

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人