1. 料理
    2. ほんのり甘い!カルピスとビールのカクテルの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ほんのり甘い!カルピスとビールのカクテルの作り方

    お酒はそれほど飲まないと言う人にもお勧めの「カルピスとビールのカクテル」を紹介します。ほんのりした甘酸っぱさが、クセになる味ですよ。

    必要な道具・材料

    道具

    • グラス

    材料(1人分)

    • ビール:100ml
    • カルピスソーダ:100ml
    グラスは予め冷蔵庫で冷やしておくと、より美味しくいただけます。今回はカルピスソーダの巨峰味を使用しましたが、定番のカルピスソーダでもOKです。

    作り方(調理時間:1分)

    STEP1:グラスにビールを注ぐ

    冷えたビールをグラスに注ぎます。ここでは、200mlのグラスの半分を目安にしています。お好みの割合でOKです。

    STEP2:カルピスソーダを注ぐ

    ビールの泡をつぶさないように、静かにカルピスソーダを注ぎます。

    完成!

    これで出来上がりです。ソーダを注ぐ時に自然に混ざるので、かき混ぜなくても大丈夫です。

    こだわりのポイント

    すっきりさわやかな口当たりが美味しいので、ビールもカルピスソーダも十分冷えたものを使います。お好みで冷凍庫で30分ほど冷やしても、少しシャーベット状になって美味しいですよ。

    注意点

    甘みのある飲みやすいカクテルですが、お酒の弱い方は分量に注意して下さい。ジュース感覚でがぶ飲みするのは避けましょう。

    さいごに

    ビールの苦味とソーダの甘味、そして微かな酸味が絶妙なバランスで食事とも合いますし、食前食後色々な楽しみ方ができますよ。

    ぜひ、お試しください。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人