\ フォローしてね /

ヨーグルト使用!ニューヨークチーズケーキの作り方

自宅でお店で頼むようなニューヨークチーズケーキが作れたらいいですよね。今回は筆者が作るニューヨークチーズケーキについてご紹介します。

材料(8人分)

  • クリームチーズ:200グラム
  • ヨーグルト:360グラム
  • 砂糖:120グラム
  • たまご:2個
  • 薄力粉:大さじ6
  • クッキー:14枚
  • バター:70グラム

作り方(調理時間:準備時間20分、焼き時間45分)

STEP1:クッキーをくだく

クッキーを袋に入れて、軽くたたきながらつぶします。歯ざわりを楽しむために粉々にしすぎないようにしています。

STEP2:バターとクッキーを混ぜて台を作る

バターは1000ワットの電子レンジで30秒程度かけて温めて、そのまま電子レンジ内に置いておき、予熱で溶かします。

溶かしたバターとクッキー混ぜます。サクサクと乾いていたクッキーにしっとり感が出てきたらラップをかけて型の底に押しこむようにします。その後、冷蔵庫に入れて冷やします。

STEP3:クリームチーズを練る

出したままのクリームチーズは固まっているため、ヘラなどを利用して練ります。

STEP4:オーブンを予熱

オーブンを200度に予熱します。

STEP5:ヨーグルト、たまご、砂糖、薄力粉を合わせる

ヨーグルト、たまご、砂糖、薄力粉を合わせます。

その後、大まかに混ぜておきましょう。

STEP6:クリームチーズを足す

クリームチーズを足して、ミキサーに入れます。

様子を見ながら手動で3秒程度を5回ほど繰り返します。

STEP7:型に入れる

ミキサーから型に流し込みます。トントンと軽く底を打ちつけて混ざっている空気を出します。

STEP8:焼く

オーブンを180度に下げて、型をオーブンに入れて、45分焼きます。

STEP9:冷ます

オーブンから出してこのようなクーラーに乗せて冷やします。

荒熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。半日以上は冷やすとよりおいしいです。

STEP10:完成

冷やしたものを取り出せば、完成です!

作り方のコツ・注意点

クッキーの歯ざわりは好みがあると思うので、細かくしたり、荒くしたりして試してみてください。

細かいと軽い食感で、荒いとザクザクとした食感を味わえます。手で材料を混ぜるときにはそれほど几帳面にならずに、ミキサーに任せて大丈夫です。

また、作ったらすぐに食べたい気持ちはよく分かりますが、十分に冷やしたほうが味が凝縮されておいしく感じます。

さいごに

いかがでしたか?ヨーグルトを使って濃厚なチーズケーキを作ることができますよ。機会があったらぜひ試してみください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。