\ フォローしてね /

金属ボウルを使って白ワインを急冷する方法

白ワインはすっきり冷やして飲みたいですよね。でも、冷やしたい時に限って氷がなかったりすることもあります。そんな時に使える、急冷する方法をご紹介します。

用意するもの

  • 白ワイン
  • 金属のボウル

ワインを急冷する方法

STEP1:ワインをボウルに入れて冷凍庫に入れる

飲みたい量だけワインを金属製のボウルに入れ、冷凍庫に入れます。冷凍庫の温度やワインの量にもよりますが、10分もあれば冷たくなります。

プラスチックのボウルだと熱伝導率が悪く温度が下がりにくいので金属製にしましょう。凍ってしまうので、長時間入れすぎないようにしましょう。

STEP2:グラスに注ぐ

グラスに注いでいただきます。

こだわりポイント

氷点下以下にワインを保存すると、味が苦くなってしまうので、ボトルごと入れないようにしましょう。ボウルに分けることで、飲みたい分だけすぐに冷やすことができます。

おわりに

氷がない時でもすぐ冷やせるので「ワインが今飲みたい」という時におすすめです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。