\ フォローしてね /

ホッピーの基本!安い焼酎をビールテイストの飲み物にする方法

安い焼酎をおいしく飲むために、筆者はホッピーでビールテイストにしています。ここでは、安い焼酎をビールぽく美味しく飲む方法をご紹介します。

用意するもの(ジョッキ1杯分)

  • 焼酎(焼酎70ml)
  • ホッピー(1本330ml)
  • グラス

作り方

STEP1:焼酎を入れる

まず焼酎をグラスに注ぎます。

あらかじめ冷凍庫でグラスを冷やしておくと、冷たくおいしく飲めます。

STEP2:ホッピーを入れる

次に、ホッピーを注ぎます。泡が立つように、勢いよく注ぎましょう。

STEP3:完成

氷は入れないで完成です。これでアルコール5%ほどのホッピーになります。

ホッピーは風味が損なわれてしまうので、氷は入れません。

こだわりポイント

ホッピー自体にアルコールは入っていないので、気分によってアルコールを強めにできます。自分で作る楽しみならではです。

おわりに

ホッピーを使うと、いつもの焼酎がビールテイストになって、安い物でもおいしく頂けます。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。