\ フォローしてね /

関西風!牛肉のすき焼きの作り方

ここでは、筆者がいつも家で作る、関西風すき焼きの作り方をご紹介します。

材料(4人分)

  • 牛肉…300g
  • 麩…15g(1/2袋)
  • 白菜…1/8玉
  • 糸こんにゃく…1袋
  • 白ねぎ…1本
  • えのき…1パック
  • 焼き豆腐…1丁
  • サラダ油…適量
  • 砂糖…大さじ3
  • こいくちしょうゆ…大さじ3
  • 酒…100cc
  • (お好みで)生卵…4個

作り方(調理時間:30分)

STEP1:麩を水にひたす

麩を器に入れ、ひたひたに浸るまで水を入れます。

STEP2:白菜を切る

白菜を洗って、約3cm幅に切ります。

STEP3:糸こんにゃくを切る

糸こんにゃくを洗って水気を切り、包丁を2回ほど入れて食べやすい長さに切ります。

STEP4:白ねぎを切る

白ねぎを洗って、長さ3~4cm、幅5mmほどに切ります。

STEP5:えのきの根を切り落とす

えのきの根の汚い部分を切り落とし、手で小房にちぎり分けます。

STEP6:焼き豆腐を切る

焼き豆腐を4×4の16等分に切り、器に入れて水をひたひたに入れます。

STEP7:肉を炒める

フライパンにサラダ油をあたため、牛肉を入れて強火で1~2分炒めます。

STEP8:調味料を入れる

半分くらい肉の色が変わったら火を中火に弱め、砂糖大さじ1.5、しょうゆ大さじ1.5、酒50ccを入れてそのまま中火で1~2分炒めます。

STEP9:他の具を入れる

肉の色が8~9割変わったら、他の具を全て入れ、残りの砂糖大さじ1.5、しょうゆ大さじ1.5、酒50ccをかけて中火で約10分煮ます。

STEP10:具をひっくり返して煮る

10分ほど経ったら上の煮えてない具を煮るために上下を返して、弱火~中火でさらに約10分煮ます。全体に味がしみたら火を止めます。

STEP11:器に盛って完成

すき焼きを器に盛って、お好みで小鉢に生卵を入れて完成です。

おわりに

最初に肉を焼く時に調味料を半分入れておくと、肉に味がしっかり付いて美味しいです。

是非一度お試しくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。