\ フォローしてね /

いつもキレイを保とう! 財布のお手入れ方法

服は毎日着替えるのに、気が付けば財布は何年も使いっぱなしということはありませんか?

著者は大切なお金を入れる財布も、たまにはお手入れしてキレイにに使うことを心がけています。ここではその方法を紹介します。

お手入れをするタイミング

汚れが気になった時にお手入れします。著者はだいたい4か月に1回くらいです。

用意するもの

  • 消毒用エタノール
  • 掃除用の布や古タオル
  • ワセリン

財布のお手入れ方法

STEP1:エタノールを水で倍に薄める

消毒用エタノールを水道水で倍に薄めます。

STEP2:財布の外側を優しく拭く

薄めたエタノールを布にほんの少し浸み込ませ、財布の外側を優しく拭きます。

STEP3:内側も丁寧に拭き取る

硬貨やお札を入れる内側は汚れやすいので、丁寧に拭き取ります。しつこい汚れは布にたっぷり目に薄めたエタノールを染み込ませ、ポンポンと優しく叩き込むようにして汚れを取ります。

STEP4:天然皮革の部分にワセリンで磨く

他の皮製品のお手入れ同様に、皮革の部分にごく少量のワセリンを付けた布で、優しく磨きます。

ワセリンは小指の先程度で十分ですので、皮革部分によく伸ばしておきます。

あとは室内の直射日光の当たらない場所で、乾かせばおしまいです。

財布のお手入れに関しての注意点

アルコールは濃度が高いと財布自体を傷めてしまう可能性があるので注意が必要です。また、材質によっては合わない場合がありますので、気を付けてください。

ワセリンは合成皮革のお財布のお手入れにも使えます。ただし、油染みにならないよう、ごく少量をまんべんなく伸ばすことをお勧めします。

おわりに

お財布はお金のお家とも言われ、お金に居心地の良い環境に整えることで金運がアップするそうです。キレイにお手入れすることで、気持ちの良いお財布にして、より金運を引き寄せてみてはいかがでしょうか。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。