1. 料理
    2. 外はかりっ、中はふわっ!我が家のベーシックなメロンパンの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    外はかりっ、中はふわっ!我が家のベーシックなメロンパンの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    メロンパンは、我が家でも人気のパンです。クッキー生地のかりっとした感じが、とても好評です。そのメロンパンの作り方について、ご紹介していきます。

    材料(12個分)

    パン生地

    • 強力粉・・・250g
    • ドライイースト・・・小匙2杯
    • 砂糖・・・大匙1杯
    • 塩小匙・・・1杯
    • マーガリン・・・大匙1杯
    • 牛乳・・・200cc

    クッキー生地

    • バター・・・60g(室温にもどし、柔らかくしておく)
    • 砂糖・・・85g
    • 薄力粉・・・180g
    • ベーキングパウダー・・・小匙1/2杯
    • 卵・・・1個

    作り方

    STEP1:パン生地の材料をホームベーカリーに全て入れる

    パン生地の材料を、すべてホームベーカリー(筆者の場合は、もちつき機です)に入れて、こねます。筆者の持っているもちつき機の場合は、「つくこねる」ボタンを押してスタートさせます。

    STEP2:発酵させる

    こねあがった生地をビニール袋に入れて、一晩、冷蔵庫で寝かせます。一次発酵をかねています。

    STEP3:クッキー生地を作る

    クッキー生地をつくります。クッキー生地の材料をすべて、ビニール袋に入れてもみこみます。まざったら写真のような黄色になるので、これも冷蔵庫に入れて一晩寝かせます。

    出来るだけ棒に近いような形にしておいた方が、翌朝、切り分ける時にやりやすいです。

    STEP4:パン生地を常温で休ませる

    翌朝、パン生地を冷蔵庫から出して12等分し、15分程休ませます。このように常温で生地を休ませることを、ベンチタイムと言います。

    STEP5:クッキー生地を切り分ける

    冷やしておいたクッキー生地を出します。いきなり12等分は無理なので、食事用のナイフで、まず2等分にします。その後、2等分したものをそれぞれ、また2等分にします。

    これで、全部で4等分になりました。その後、4等分にしたものをそれぞれ3等分にして出来上がりです。3×4=12ということです。

    STEP6:クッキー生地をのばす

    ラップをしいて、その上にクッキー生地1/12を置きます。かぶせるようにして、めん棒で6cm×6cmぐらいにのばします。

    STEP7:クッキー生地でパン生地を包む

    のばしたクッキー生地の上にパン生地を1つ置き、パン生地を包みます。

    STEP8:生地に模様をつける

    ナイフで模様をつけます。

    STEP9:発酵

    オーブンに入れて、発酵させます。35度設定で40分です。

    STEP10:焼く

    40分後、発酵したのでかなりふくらみました。予熱で170度に熱したオーブンで、17分間焼きます。完成です。

    おわりに

    メロンパンをつくる時、クッキー生地がめん棒や手についてベトベトになりがちです。でも、ラップを使えば、洗い物も少なくて済みます。ぜひお試し下さい。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人