\ フォローしてね /

市販のむき栗で簡単!栗とかぼちゃのクリームシチューの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

この記事では栗を使ったおかずのひとつとして、クリームシチューの作り方を紹介します。

クリームシチューはじゃがいもでも良いのですが、秋の季節感が出るかぼちゃを使うことで、キレイな黄色のクリームシチューになります。味もかぼちゃと栗は良く合うので、オススメのコンビネーションです。

用意するもの(4皿分)

  • むき甘栗・・・160g
  • 冷凍かぼちゃ・・・250g
  • 牛肉(こまぎれ)・・・150g
  • 玉ねぎ・・・1個
  • チンゲン菜・・・2束
  • エリンギ・・・小7個
  • クリームシチューのルウ(フレークタイプ)・・・120g
  • 水・・・6カップ
  • 牛乳・・・100g
  • サラダ油・・・適量

作り方

STEP1:野菜類を切る

玉ねぎ、チンゲン菜、エリンギを適宜の大きさに切ります。

STEP2:肉を炒める

鍋に適量のサラダ油をひき、肉に火が通り、肉の色が変わるまで中火で3~4分肉をいためます。

STEP3:野菜類を炒める

鍋に玉ねぎ、チンゲン菜、エリンギを加えて、玉ねぎの色が透明になるまでを目安に中火で3分ほど炒めます。

STEP4:水を加える

鍋に水を投入します。

STEP5:栗とかぼちゃを加えて煮る

鍋に栗とかぼちゃを加え、かぼちゃが崩れ、お湯がかぼちゃ色になり始めるまでを目安に中火で10分程度煮ます。

STEP6:クリームシチューのルウを加える

材料がやわらかくなっていることを木べら等で確認し、クリームシチューのルウを加え、よく混ぜます。

STEP7:牛乳を加えて完成

ルウが溶けたら牛乳を加え、全体的に混ざったら完成です。

おわりに

むき甘栗を使うと、クリームシチューに甘栗の甘さがマッチします。筆者は160gの徳用むき甘栗を100円均一で入手しました。

また、今回かぼちゃもカット済みで販売されている冷凍かぼちゃを使用しました。火がとおるのに時間が要る栗もかぼちゃも、そのまま鍋に投入すればよいのでとても時短になります。

手早く作れて秋の季節感が食卓に出るオススメのシチューです。少量でもおかずのいろどりになる一品です。是非試してみてはいかがでしょうか。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。