\ フォローしてね /

大好きな彼へ!メッセージ入りの棒付きチョコの作り方

ここでは、ミルクに溶かして飲むチョコになる、棒付きの手作りチョコの作り方を紹介します。

好きな男性におすすめの理由

いつものチョコと少し違って、ミルクに溶かしてホットドリンクとして楽しめるチョコレシピです。このレシピは、持ち手にアイスクリームの木製スプーンを使用しています。

木製スプーンにメッセージを書き込むことができるので、自分の気持ちを手書きしたチョコレートをプレゼントできます。

用意するもの

材料(1個分)

  • 一口チョコレート…4〜5個
  • お湯…800cc程度
  • アイスクリームの木製スプーン…1つ

道具

  • 耐熱性ボウル…大・小1つずつ
  • まな板
  • 包丁
  • スプーン
  • 製氷皿

作り方(調理時間:10分・冷やす時間:1時間程度)

STEP1:スプーンにメッセージを書く

木製スプーンの上部に、好きなメーッセージを書き込みます。下のスプーンの部分は、チョコの中に入るので、真ん中から上までの位置に書き込みましょう。

STEP2:チョコを砕く

チョコレートを包丁で粗めに切ります。チョコレートは常温で保管しておくと切りやすいです。

STEP3:チョコを溶かす

耐熱ボールの小に1のチョコを入れます。耐熱ボウルの大きい方にお湯を6分目程度入れて、その中にチョコの入ったボウルを入れ、スプーンで混ぜながらチョコを溶かします。

STEP4:製氷皿に流し込む

製氷皿にチョコをスプーンで流し込みます。

STEP5:スプーンをさす

8分目ほど入れたら、木製スプーンをさします。

STEP6:チョコを注ぎ足す

上からさらに10分目までチョコを流し入れます。

STEP7:冷蔵庫で冷やす

常温まで冷ましたSTEP7を、冷蔵庫に入れ約1時間冷やし固めます。

STEP8:チョコを取り出す

氷を取り出す時のように、左右に氷冷器をひねり、チョコを取り出したら出来上がりです。しっかり固まっていれば、スポッと取れます。

STEP9:完成

手書きメッセージが書かれた棒付き手作りチョコが完成しました!

作り方のコツ

チョコレートは、しっかりと冷やし固めてから型から取り出しましょう。製氷皿をひねった時に、チョコと製氷皿の間に空間ができるようだと固まっています。

アドバイス

ラップで包み、マスキングテープで留めるだけでも可愛く仕上がります。マグカップなどと一緒にプレゼントするのもお勧めです。

おわりに

心のこもった手作りチョコ、贈ってみてくださいね。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。