\ フォローしてね /

初心者必見!ミシンを使ったギャザーの縫い方

今回は、ミシンを使ったギャザーの寄せ方をご紹介したいと思います。ギャザーは、スカートやワンピースのウエスト部分に良く使われる方法です。

上の写真の左側のスカート部分にギャザーを使っています。

著者の裁縫経験

著者は約20年にかけて、子供服やバッグ、ポーチなどの小物を作っています。また、最近では他にも犬の服も良く縫っています。

使用する道具・材料

  • ギャザーを寄せる布
  • はさみ
  • ミシン
  • 待ち針(必要であれば)

ギャザーの縫い方

STEP1:ミシンをかける

ギャザーを寄せたい布にミシンをかけます。この時ミシンの縫い目を大きくし、上糸を緩めて上から約0.5cmくらいの所でミシンをかけています。

著者は1本縫ってギャザーを寄せていますが、平行に2本かけるとより綺麗にギャザーが寄せやすいです。

STEP2:糸を引っ張る

下糸を引っ張って、ギャザーを寄せます。ミシンの上糸があまり緩くない場合、強く引っ張り過ぎると糸が切れてしまう事がありますので、注意して下さい。

STEP3:均等になるよう整える

ギャザーが均等になるようにバランス良く寄せます。最後に、土台となる布と合わせてミシンをかければ完成です。

ギャザーを上手に縫うためのポイント

バランスよく寄せる

今回のポイントは、なるべく均等にギャザーが寄るようにバランス良く寄せることです。

大きな物を作る場合は、ギャザーを寄せた布とギャザーの布を付ける土台となる布にそれぞれ均等に3~5等分の所に印を付けて、最初に待ち針などでその部分を留めてから糸を引っ張るとよりバランス良く寄せられると思います。

おわりに

いかがでしたか?ギャザーのある洋服は可愛いですし、作っていても楽しいです。今回の記事を参考にして、ギャザーを使った素敵な作品を是非作って見て下さい。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。