1. 料理
    2. 残り野菜と小麦粉でできる!節約すいとんの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    残り野菜と小麦粉でできる!節約すいとんの作り方

    レシピの紹介

    冷蔵庫の中の残り野菜と小麦粉があれば作れる、節約すいとんレシピをご紹介します。

    体も温まり、満足感も得られる1品です。

    材料(4人分)

    • キャベツ・・・2~3枚
    • しめじ・・・1/2パック
    • かぼちゃ・・・100グラム
    • 玉ねぎ・・・1/2個
    • 人参・・・1/2本
    • 小松菜・・・1/4袋
    • 鶏もも肉・・・1/2枚
    • 水・・・700~800cc
    • 白だし・・・大さじ1~
    • 醤油・・・大さじ2~
    • みりん・・・大さじ1~

    生地

    • 小麦粉(種類は何でもOK)・・・120グラム
    • 水・・・80cc

    作り方(調理時間:15分)

    STEP1:具材を切る

    以下のように具材を切ります。

    • キャベツ:3センチ程度のざく切り
    • しめじ:石づきを切り落としてほぐす
    • かぼちゃ:5ミリ幅の短冊切り
    • 玉ねぎ:3ミリ程度の薄切り
    • 人参:3ミリ幅の半月切り
    • 小松菜:2~3センチ幅のざく切り
    • 鶏肉:1口サイズ

    STEP2:鍋に水と具材を入れて火にかける

    鍋に水と具材を入れて、沸騰するまで中火で5~6分茹でます。

    STEP3:小麦粉と水を混ぜ合わせる

    具材を茹でている間に、小麦粉に水を加えて混ぜ合わせます。生地の固さは耳たぶくらいで、まとまりがでるまでこねてください。

    STEP4:生地を鍋に入れる

    STEP2が沸騰したらSTEP3の生地を一口サイズに丸めながら、鍋に入れます。

    生地は火が通りやすいように、平たくつぶしておきましょう。

    STEP5:調味料を加える

    生地を全て入れたら、白だし・醤油・みりんを加えて軽く混ぜます。

    調味料の量は、味を見ながら調整してください。

    STEP6:煮込む

    調味料を加えたら、中火で5分以上煮込みます。具材がやわらかくなっていることを確認してください。

    完成!

    器に盛り付けて完成です。

    さいごに

    残り野菜と小麦粉、基本的な調味料と家にあるもので作れる節約レシピです。ここでは鶏肉を使いましたが、豚肉や竹輪などを使ってもOKです。

    たくさんの野菜ともっちりとした小麦粉の生地で、満足感が得られる1品です。

    体が温まるすいとんは、寒くなるこれからの季節にもぴったりです。お試しください。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人