1. 料理
    2. 材料は6つだけ!お手軽「ライムケーキ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    材料は6つだけ!お手軽「ライムケーキ」の作り方

    nanapi

    おもてなしにもぴったりの「ライムケーキ」の作り方です。

    作り方は順に混ぜていくだけなので、本当にシンプル。だからこそ失敗もなく、味もいつも一緒。簡単なので、忙しいときにも手早く作ることができます。

    材料(3人分)

    • 薄力粉:100g
    • 卵:2個
    • 無塩バター:100g
    • ライム果汁:大さじ2
    • きび砂糖:100g
    • 粉砂糖:適宜
    きび砂糖以外でも、上白糖など普通の砂糖でも作ることができます。

    作り方(調理時間:35分)

    STEP1:バターを溶かす

    バターを耐熱容器に入れて、600Wの電子レンジで1分加熱。溶かしておきます。

    STEP2:卵と砂糖を泡立てる

    卵、砂糖を入れて、全体が白っぽくなるまで泡立て器でかき混ぜます。

    しっかり混ぜる
    しっかり白っぽくなるまで泡立てましょう。電動の泡立て器があれば早くしっかり混ざるのでおすすめです。このあとの工程でも泡を潰さないようにさっくり混ぜていくと上手に仕上がります。

    STEP3:小麦粉を入れる

    STEP2をボウルに移し、そこにふるった小麦粉を入れてさっくりとかき混ぜます。

    泡を潰さないように優しくかき混ぜるのがポイントです。
    小麦粉はきちんとふるうと、仕上がりがよくなります。

    STEP4:バター、果汁を混ぜる

    STEP3にバター、果汁を混ぜて、全体がなじむまで混ぜ合わせます。

    優しく混ぜ合わせます。

    バター、果汁が最初は分離しているのですが、油分、水分が全体となじんだら、生地が完成です。

    STEP5:焼成

    耐熱容器に三等分にします。

    予熱をかけておいた180度のオーブンで20分加熱したあと、220度のオーブンで5分加熱。

    焼き目がこんがりついて、上がひび割れたら焼き上がりです。

    STEP6:粉砂糖をかけて完成!

    上から粉砂糖を茶こしで振りかけ、完成です。冷めてから食べてください。

    シンプルな工程で初心者にもおすすめ

    ライム果汁、バターが入っているので、外はさっくり、中はしっとりのケーキです。順に混ぜていくだけで簡単にできるお菓子なので、初心者の人にも挑戦してもらいたいレシピです。

    (image by 筆者)
    (image by nanapi編集部)

    このライフレシピを書いた人

    Twitterで紹介!