\ フォローしてね /

溜まった汚れを落とそう!ペンダントライトの掃除方法

著者の家にペンダントライトがいくつかありますが、中でもキッチンにあるペンダントライトは、ホコリと油汚れがついてしまい汚れが酷いです。ホコリと油汚れを落とす掃除方法をご紹介したいと思います。

掃除の頻度、タイミング

年に2回位行っています。

掃除に必要な道具

  • マジックリンなどのアルカリ性洗剤
  • 油汚れを落とすウエットシート
  • スポンジ
  • タオル又はキッチンペーパー
  • ゴム手袋など

掃除の具体的な手順

STEP1:ペンダントライトを外す

ペンダントライトを根元から外します。割らないようにシェイド部分を外します。

ペンダントライトのつけ外しには、安定した脚立などを使い注意して作業して下さい。

STEP2:シェイドを洗う

スポンジにマジックリンなどのアルカリ性洗剤をつけて、シェイドの外側と内側を洗います。汚れが落ちたら水でキレイにすすぎます。その後タオル又はキッチンペーパーなどで水気を拭いて下さい。

汚れが酷い時は、洗剤をつけてしばらく時間をおいてから洗って下さい。
ガラス製なので割らないよう、また薄いので口の部分で手を切らないよう気を付けて作業して下さい。

STEP3:その他の部分を拭く

水洗いが難しいシェイド以外の部分は、油汚れを落とすようなウェットシートで拭き取ります。

IHやガスコンロ用のウエットシートは2度拭き等も不要だったりするのでオススメです。

STEP4:元に戻す

シェイドをつけて、元に戻して完成です。

その他ペンダントライトの掃除で注意すること

ペンダントライトのシェイド部分はガラス製の物が多いので、割らないよう気を付けて下さい。洗剤が強いので、肌の弱い方、肌荒れが気になる方はゴム手袋を使用した方が良いです。

おわりに

ちょっと面倒かもしれませんが、外してしっかり洗うとスッキリきれいになります。電気をつけた時も曇りが取れて明るく感じます。大掃除の時などの参考になれば幸いです。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。