1. 料理
    2. 野菜使い切り!もやしの塩昆布炒めの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    野菜使い切り!もやしの塩昆布炒めの作り方

    使い切れなくて捨ててしまいがちな野菜の代表といえば、もやしですよね。

    ここでは短時間で出来る低コストレシピ、もやしの塩昆布炒めの作り方を紹介します。

    材料(2人分)

    • もやし・・・1袋(200グラム)
    • 塩昆布・・・10グラム
    • ごま油・・・小さじ2
    • 塩・・・少々
    • こしょう・・・少々

    作り方(調理時間:3分)

    STEP1:もやし・塩昆布を炒める

    熱したフライパンにごま油を敷き、もやし・塩昆布を入れ、強火で2分炒めます。

    もやしはシャキシャキ感が残っているくらいでいいです。

    STEP2:塩・こしょうで調味する

    塩・こしょうを加え、手早く混ぜ合わせれば完成です。

    STEP3:盛り付け

    器に盛り、あればカイワレ大根などの青味をトッピングすれば彩が綺麗ですよ。

    作り方のコツ・注意点

    塩昆布に塩分があるので、調味用の塩は控えめでいいですよ。酒のつまみにする時は、こしょう多めがおすすめです。

    強火で一気に仕上げ、もやしと塩昆布の歯ごたえを残す様に仕上げるのがコツです。

    おわりに

    野菜は新鮮なうちに料理する方が栄養価も高く、絶対に美味しいですよね。簡単で手早く出来るレシピを多く知っていると、食費削減になりますよね。

    もう一品足りない時や、お弁当のおかずにもおすすめです。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人