\ フォローしてね /

うどんでおやつ作り!もっちもち一口ドーナツの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

「うどんでおやつ作り!もっちもち一口ドーナツの作り方」をご紹介します。うどんを使うことで、もっちもちのドーナツが簡単に作れます。

子どものおやつにもぴったりな節約レシピですよ。

材料(一口サイズ10~15個分)

  • ゆでうどん・・・1玉
  • 片栗粉・・・大さじ2
  • 砂糖・・・大さじ2~
  • 牛乳又は豆乳・・・大さじ1
  • 粉砂糖・ジャムなど(トッピング用)・・・お好みで
砂糖の量はお好みで調整してください。

作り方(調理時間:15分)

STEP1:うどんをつぶす

うどんをビニール袋に入れて、うどんの形がなくなるまでつぶします。

手のひらに体重を乗せて押しつぶすと、しっかりつぶれます。

STEP2:片栗粉・砂糖・牛乳を入れてさらにもみこむ

つぶしたうどんに片栗粉・砂糖・牛乳を入れて、全体になじませるようにしっかりもみこみます。

STEP3:フライパンに油を入れて温める

フライパンに2mmくらいの深さの油を入れて温めます。箸先を油に入れて、しゅわっと泡立つ温度になればOKです。

STEP4:生地を成形する

生地を一口サイズに平たく丸めます。

生地はべたつくので、手を水でぬらしながら行うとやりやすいです。

STEP5:焼き揚げる

丸めた生地をフライパンに並べて、中火で片面3~4分ずつ焼き揚げます。表面がカラッとしてきつね色になったらOKです。

STEP6:油を切る

焼いたドーナツをキッチンペーパーの上に置いて、油を切ります。

完成!

お好みで粉砂糖やジャムをかけて食べてもおいしいです。

さいごに

うどんと片栗粉の組み合わせで、簡単にお餅のようなもちもちとした食感が出せます。より「もちもち感」を出す為に、うどんをしっかりつぶしておくことがポイントです。

ビニール袋だけで生地が作れるので、洗い物も減り、後片づけも楽です。ぜひ、残り物のうどんがあれば作ってみてくださいね。

Twitterで紹介!

(image by 著者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。