\ フォローしてね /

ピリッとした辛味がおいしい! 粒マスタード風味のビフカツの作り方

ここでは、粒マスタード風味のビフカツの作り方をご紹介します。

材料(3人分)

  • 焼肉用牛肉…12枚
  • キャベツ…1/8玉
  • 大葉…1パック(10枚)
  • ミニトマト…18個
  • 小麦粉…1/2カップ
  • パン粉…1カップ
  • 卵…1~2個
  • 塩…小さじ1/2
  • こしょう…少々
  • 粒マスタード…大さじ3
  • サラダ油…適量

作り方(調理時間:20分)

STEP1:キャベツを切る

キャベツを洗って、約1mm幅の千切りにします。

STEP2:大葉を切る

大葉を洗って、約1mm幅の千切りにします。

STEP3:キャベツと大葉を混ぜる

STEP1、2で切ったキャベツと大葉を混ぜ合わせます。

STEP4:ミニトマトを洗う

ミニトマトを洗ってざるにあげ、水気を切ります。

STEP5:衣の下準備をする

小麦粉・パン粉を平らな皿に入れ、溶き卵を作って衣の下準備をします。

溶き卵をからめやすくするため、卵はいつもよりも念入りにほぐしておきましょう。

STEP6:牛肉に下味をつける

牛肉をまな板の上に並べ、片面に塩こしょうをふって下味をつけます。

STEP7:牛肉に粒マスタードをぬる

牛肉を裏返し、もう片面に粒マスタードを均等に塗っていきます。

STEP8:衣をつける

まず最初に小麦粉をたっぷり絡ませ、肉に小麦粉がついていないところがないようにして、ポンポンと余分な粉を手ではたき適量つけます。次に溶き卵を肉にまんべんなく浸し、パン粉は全体が均一になるようにまんべんなくつけた後、手で軽くキュッとおさえつけます。

STEP9:皿に並べる

衣を付け終わったら、皿に並べていきます。

STEP10:片面を揚げる

フライパンに少し多めの油(フライパンの底から1~2mmの高さ)を入れ温め、強火で片面を約1分揚げます。

STEP11:もう片面を揚げる

きつね色になったら裏返し、もう片面も強火で約1分揚げます。

STEP12:バットに並べる

バットにキッチンペーパーを敷いて、もう片面もきつね色に揚がったら並べていきます。

STEP13:器に盛って完成

器に揚げたてのビフカツを並べ、野菜を添えて完成です。

おわりに

粒マスタードのピリッとした辛さと爽やかな酸味が牛肉の旨味をひきたててくれます。そのままソースをかけずに食べても美味しい一品です。是非一度お試しくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。