1. 暮らし
    2. 現金が無くてピンチ!クレジットカードでJRの切符を購入する方法

    現金が無くてピンチ!クレジットカードでJRの切符を購入する方法

    このライフレシピのもくじたたむ

    皆さんの多くは、電車に乗る時、ICカード方式の公共交通機関共通乗車カード・電子マネーを使用しているかと思います。著者も「PASMO」を愛用しています。ピンク色の電車が可愛いです。

    しかしある日、いつものように出かけようとしたら、チャージ残額が足りず、お財布にもお金が無いといったピンチに陥ったことがありました。

    その時に知って実践した「クレジットカードを使用してJRの普通切符を購入する方法」を、こちらの記事でご紹介しようと思います。

    必要なもの

    • クレジットカード
    • 紫(青紫)の券売機
    紫(青紫)の券売機とは、JR東日本において「みどりの窓口」内や付近、もしくは「きっぷうりば」のそばにある、新幹線などの「指定席券売機」のことです。

    やり方

    STEP1:「乗車券・普通回数券・変更・払い戻し」を選ぶ

    最初の画面の右下にある「乗車券・普通回数券・変更・払い戻し」という黒いボタンを押します。

    STEP2:「乗車券」を選ぶ

    一番上の「乗車券」を選択します。

    STEP3:日付を選ぶ

    カレンダー画面が表示されるので、「本日」を選びます。別日の切符を買いたい時は、その日付を選びましょう。

    STEP4:購入枚数と料金のタイプを選ぶ

    次に、「大人1名」「こども1名」「大人1名、こども1名」といったように、購入する枚数と人(料金)のタイプの選択画面が表示されますので、希望のものを選びます。

    STEP5:「普通列車のみ利用する」を選ぶ

    画面下の「普通列車のみ利用する」を選びます。

    STEP6:「○○駅(当駅)から」を選ぶ

    発車する駅を指定します。通常は購入している駅しか選択できませんので、「○○駅(当駅)から」を選びます。

    STEP7:到着駅を選ぶ

    五十音の画面になりますので、目的の駅名を入れていきます。

    数文字入力すると候補が表示されますので、その中から到着駅名を選びましょう。

    STEP8:「この経路の乗車券購入する」を選ぶ

    経路や発着駅に問題がなければ、画面左下にある「この経路の乗車券を購入する」を選びます。

    STEP9:「片道」を選ぶ

    画面上にある「片道」を選びます。もし往復の乗車券を購入したい場合は、その下にある「往復」を選びます。

    ただし、「往復」を購入した場合、期限は翌日なので注意しましょう。

    STEP10:「確認」を選ぶ

    ここで最終の確認をして、問題がなかったら画面右下にある「確認」を選びます。

    STEP11:クレジットカードを入れる

    券売機の真ん中左にある「カード」にクレジットカードを挿入します。

    STEP12:暗証番号を入力する

    最後に券売機右側にあるテンキーで暗証番号を入力したら、乗車券が発行され、購入手続きは完了です。

    おわりに

    クレジットカードを利用して、電車の乗車券を買う方法を説明しました。出先でお金の持ち合わせがなく、運賃が足りない!といった時、是非活用してみてください!

    (image by amanaimages)

    このライフレシピを書いた人