\ フォローしてね /

100円マントを折り紙で装飾!ハロウィン仮装用マントの作り方

年に1度しかないハロウィン。せっかく仮装衣装を購入しても、1回しか着ないのはもったいないですよね。だからと言って毎年全く同じでは味気ないもの。

そこで去年100円ショップで購入した子供用の黒マントを、折り紙で装飾してみました。今回はその作り方をご紹介します。

用意するもの

  • 子供用黒マント
  • 折り紙(オレンジ・白を各2枚)
  • 黒マジック
  • マスキングテープ

パンプキンの折り方

STEP1:折り紙を三角におる

オレンジ色の折り紙でパンプキンを折ります。まず、折り紙が三角になるように2回折ります。

折り方は、以前通っていた親子教室で教わったものです。

STEP2:正方形に折る

次に、三角の開いている方の頂点を持ち、袋になっているところを開いて正方形にするように、つぶして折ります。

STEP3:裏面も折る

裏面も同様にして、正方形になるように折ります。

STEP4:内側に折り込む

正方形に折れたら、上の正方形1枚の両側の辺を持って、折り線が斜めになるように内側に折りこみます。

STEP5:同様に折る

STEP4で折り込んだ部分より上側も同様にして、折り線が斜めになるように内側に折りこみます。

上側まで折り込むと、綺麗なひし形ができるのが目安です。

STEP6:上下左右を折る

ひし形ができたら、上下右左のすべての点を1cmくらいずつ裏側に折ります。

STEP7:顔を書いて完成

最後に黒マジックで顔を描いて出来上がりです。

おばけの折り方

STEP1:折り目をつけて折る

次は白色の折り紙でおばけを折ります。まず、折り紙を三角に折って折り目を付けたら、その折り目まで上の2辺を折ります。

折り方はこちらも、以前通っていた親子教室で教わったものです。

STEP2:下の2辺も折る

下の2辺も、真ん中の折り目に合わせて折ります。

STEP3:右側を折る

下の2辺を折ったら、そのまま下半分を折っていきます。右側のひし形の頂点になっている部分の下に指を入れて紙を持ち上げます。そして、さらに三角ができるようにつぶして折ります。

つぶして折った時にできる三角は、上側の辺が一番短くなり、不格好な形になるのが目安です。

STEP4:左側も同様にして折る

左側も同様にして、三角ができるように折ります。

STEP5:左右の辺を裏側に折る

左右をつぶして折って両方に三角ができたら、ひし形の下の頂点から線が斜めになるように左右の辺を裏側に折り、全体が細くなるようにします。

裏側に折る際は、ひし形の中心線に辺を合わせるように折ります。

STEP6:おばけの手を折る

次に、表側の真ん中の方にある2つの三角の頂点を、おばけの手になるように2cmほど下に折ります。

STEP7:おばけの頭を折る

ひし形の上の頂点を2cmほど後ろに折って頭を作ります。

STEP8:尻尾(足)を折る

頭を折ったら、ひし形の下側の部分を裏側に1回折ります。さらに、裏側に折られた部分を端(ひし形の一番下の頂点だった部分)を持って、下に折ります。これで尻尾(足)ができます。

STEP9:顔を書いて完成

最後に黒マジックで顔を描いて出来上がりです。

ハロウィン仮装用マントの作り方

STEP1:パンプキンとおばけを用意する

上記で紹介したパンプキン・おばけを2つずつ作成し、裏面にマスキングテープを丸めて2箇所ほど貼ります。

STEP2:マントに貼る

最後にマントに貼り付けます。筆者はパンプキンとおばけが交互になるように貼りました。

STEP3:完成!

子供が着用すると、前面にパンプキンとおばけが1つずつ見えてかわいいですよ。

おわりに

いかがでしたか。折り紙を子供と一緒に折ればハロウィン気分がさらに盛り上がっておすすめですよ。お金をかけずに可愛い衣装を作ってみてはいかがでしょうか。少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。