\ フォローしてね /

手洗いでOK!ナイロン素材の洗濯物の洗い方

撥水性があり、軽くて丈夫なナイロン素材は、ナイロンパーカーや水着などに使われています。

ここでは、ナイロン100%の男性物の水着を使って、洗濯方法について紹介したいと思います。

用意するもの

  • 洗面器
  • 歯ブラシ
  • 洗濯用洗剤

ナイロン素材の見分ける方法

ナイロン素材の服は、ポリエステル素材のものと見た目が似ています。

服にナイロン素材が使われているかどうかは、その服の洗濯表示の書かれたタグを見るとわかります。

タグは、服の内側に付けられています。ここでは、ナイロン100%となっており、後ろには洗濯時の注意書きがあります。

  • 色移りしやすいので、単独で洗うこと
  • 長時間、水につけたままにしないこと
  • 乾燥機の使用の禁止

写真だと分かりづらいのですが、以上のように書かれています。この注意書きに従って洗濯をしていきます。

洗濯の方法

STEP1:洗濯液を作る

洗面器に40℃程度のぬるま湯をはり、洗濯用洗剤を20mlほど入れます。

水を注ぎながら洗剤を入れると、自然と泡立ちます。

STEP2:洗濯物をつける

STEP1の液に洗濯物を5分程度つけ置きます。洗濯液に汚れが出て、水が濁ってくると思います。

ここでは長時間つけ置かないようにしてください。色落ちの原因になります。

STEP3:歯ブラシでこする

汚れの目立つ部分があれば、歯ブラシでこすって落とします。

強くこすり過ぎると生地を痛めますので気をつけてください。

STEP4:すすぐ

洗濯物の汚れを揉み出すようなイメージで、流水で泡をすすぎます。洗面器にたまった水が透明になるまで、5回程度おこないます。

STEP5:絞る

水気がなくなる程度に手で絞ります。

STEP6:干す

形を整えて、陰干しして乾かしたら完成です。

ナイロン素材はアイロンを当てることはできませんので、シワを伸ばすよう整形して干すときれいに仕上がります。

また、色はげが気になる場合は、裏返して干すとよいです。

注意点

ここでは、ナイロン100%のものを使用しましたが、服によっては、ポリエステルなど他の素材が混じっている場合もあります。

洗濯表示を確認し、水洗いなどができるかどうか事前にチェックしてください。

先にも書いたように、ナイロン素材は、熱に弱いため乾燥機の使用はできませんので気をつけてください。

おわりに

簡単なので皆さんも試してみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。