1. 料理
    2. パーティーに!彩りがきれいな美人寿司の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    パーティーに!彩りがきれいな美人寿司の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    持ち寄りパーティーの季節になりました。彩りの良い料理は、たくさんの料理が並んだテーブルでも映えますね。

    いつでも手に入る材料で、火を使わず簡単にできて、みんなが大好きなサーモンを使った、「美人寿司」の作り方をご紹介します。

    材料 (4~5人分)

    • 寿司飯…2合分(お好みの味付けでどうぞ)
    • スモークサーモンもしくは刺身用サーモン…200g
    • きゅうり…1本
    • アボカド…1個
    • プチトマト…1パック(7~8個)
    • 刻み海苔・青じその千切り・マヨネーズ…適量

    作り方

    STEP1:材料の下準備をする

    寿司飯を作り、冷ましておきます。
    スモークサーモンは一口大に切ります。

    刺身用サーモンを使う場合は、1.5cm角に切り、しょうゆ、白ワイン、オリーブオイル各大さじ1を合わせて、15分ほど漬けておきます。

    きゅうりは1cm角に切り、塩もみして絞ります。
    アボカドは1cm角に切り、レモン汁か酢をかけて色止めします。
    プチトマトは4つ割りにします。

    STEP2:寿司飯と具材を混ぜる

    寿司飯に、きゅうり、アボカドの半量、プチトマトの半量を加えて、さっくりと混ぜ、大きめのお皿になだらかなドーム状に盛り付けます。

    もしカラーピーマン(赤や黄色のパプリカ)があれば、5mm角に切ってさっと湯通しし、寿司飯に混ぜるとさらに華やかになります。

    STEP3:きれいに盛り付ける

    寿司飯の周りに、プチトマトを等間隔で並べます。
    次にアボカドを散らし、その上にサーモンを美しくのせます。
    お好みでマヨネーズを全体に細く搾り出し、青じそと刻み海苔をのせれば、完成です。

    おわりに

    いかがでしょうか。少し材料が多く感じるかもしれませんが、どれも季節を問わず、スーパーで必ず手に入るものばかりです。

    具材を焼いたり煮込んだり、という作業がありませんので、寿司飯さえ作っておけば、下準備から盛り付けまで短時間で簡単にできます。
    お忙しい方におすすめのメニューです。

    ぜひお試しください。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人