\ フォローしてね /

鶏胸肉で作る!照り焼きチキンの作り方

レシピの紹介

甘辛いタレが絡んだ照り焼きは、白ご飯に合う王道のおかずですよね。

ここでは、低価格の鶏むね肉を使った照り焼きチキンの作り方を紹介します。はちみつを使うことで、まろやかでこくのあるタレに仕上げることができますよ。

材料(3~4人分)

  • 鶏むね肉・・・300グラム
  • しょう油・・・大さじ1.5
  • みりん・・・大さじ1
  • はちみつ・・・大さじ1
  • 片栗粉・・・大さじ2

作り方(調理時間:15分)

STEP1:鶏胸肉を切る

鶏胸肉を2.5cm角に切ります。

STEP2:片栗粉をまぶす

ビニール袋に片栗粉と鶏胸肉を入れ、外からビニール袋を振るようにして片栗粉をまぶします。

STEP3:焼く

熱したフライパンに大さじ1のサラダ油を敷き、鶏胸肉を並べます。蓋をして中火で表5分、裏5分焼きます。

両面にこんがり焼き色が付けば大丈夫です。

STEP4:火を止め、調味料を加える

一旦、火を止め、しょう油・みりん・はちみつを加えます。

STEP5:タレを煮絡ませる

再び、中火にかけ箸でゆっくり混ぜながら約2分、タレを煮絡めます。タレの量が減り、とろみが出れば焼き上がりです。

STEP6:盛り付け

照り焼きチキンを皿に盛り、周りにカイワレ大根をたっぷりあしらい、巣ごもり状態にします。プチトマトやグリルで焼いたかぼちゃ・ピーマン等を彩りよく付け合わせます。

照り焼きチキンとカイワレ大根を一緒に口に入れると、さっぱりと頂けますよ。

作り方のコツ・注意点

調味料を加える時は、焦げ防止の為、必ず一旦火を止めてから加えてください。

おわりに

ぱさつきがちな鶏胸肉ですが、片栗粉をまぶしてから焼くことでふっくらジューシーに仕上げることが出来ます。鶏もも肉の半分の価格で作れるので魅力ですよね。

是非、試してみてくださいね。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。