\ フォローしてね /

短時間で出来る!総菜パンの作り方

レシピの紹介

パン作りは時間と手間が掛かるので諦めがちになってしまいますよね。

ここでは短時間で出来る総菜パンの作り方を紹介します。

材料(直径7cm × 6個分)

生地の材料

  • 強力粉・・・150グラム
  • ドライイースト・・・小さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1
  • 塩・・・少々
  • ぬるま湯(40度)・・・90cc

具の材料

  • ベーコン・・・2枚
  • 玉ねぎ・・・30グラム
  • ピザ用チーズ・・・適量
  • マヨネーズ・・・適量

作り方(調理時間:35分)

準備

オーブンを200度に予熱しておきます。

STEP1:ベーコン・玉ねぎを切る

ベーコン・玉ねぎはそれぞれ粗みじんにします。

STEP2:ぬるま湯で砂糖を溶かす

ボウルにぬるま湯(40度)と砂糖を入れスプーンなどで混ぜ、溶かします。

STEP3:強力粉・ドライイースト・サラダ油・塩を加え捏ねる

強力粉・ドライイースト・サラダ油・塩を加え捏ねます。ひとまとまりになれば大丈夫です。

STEP4:生地を6等分する

打ち粉(分量外)をつけながら、生地を6等分します。

STEP5:生地をひろげる

生地を手で直径10~12cmくらいにひろげます。

STEP6:玉ねぎ・ベーコンをのせる

生地の中央に玉ねぎ・ベーコンをのせます。

STEP7:マヨネーズ・ピザ用チーズをのせる

さらにマヨネーズ・ピザ用チーズをのせます。

STEP8:成形する

掌に生地をのせたまま、手を軽く握るようにすると簡単に成形できます。

STEP9:焼く

クッキングシートを敷いた天板に並べ、200度のオーブンで15~18分焼きます。

オーブンは機種により焼き上がり時間が異なります。表面にこんがり焼き色が付けば焼き上がりです。

STEP10:盛り付け

皿やバスケットに盛り、お好みでドライパセリを散らせば彩が綺麗ですよ。

作り方のコツ・注意点

成形した後に、ベーコンを5~6粒上からもトッピングすれば、ピンク色が映えて焼き上がりの色味が綺麗になりますよ。

おわりに

寝かし・発酵時間を省いたとは思えない美味しさです。出来たてのジューシーさをお楽しみくださいませ。

時間が経ってからお召しあがる場合はレンジで温めてからどうぞ。

加熱時間の目安は1個につき、500wで30秒、600wで20秒です。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。