\ フォローしてね /

切る手間省いて時短!肉団子の具だくさん味噌汁の作り方

冷凍食品の肉団子やもやしなど、切る手間のかからない食材をだけを使って作る、具だくさん味噌汁の作り方をご紹介します。

とろーり溶けだす半熟の黄身が具に絡む、おいしい味噌汁です。

材料(3~4人分)

  • 肉団子(冷凍食品)・・・10個程度
  • もやし・・・1袋
  • 乾燥カットわかめ・・・ティースプーン3~4杯
  • 卵・・・人数分
  • 水・・・800cc
  • 白だし・・・大さじ2
  • 味噌・・・大さじ2
だしと味噌の量はお好みで調整してください。

作り方(調理時間:約10分)

STEP1:だし汁を沸かす

鍋に水と白だしを入れて、強火で沸騰するまで沸かします。

STEP2:卵と味噌以外の材料を鍋に入れる

だし汁が沸騰したら、卵と味噌以外の材料を鍋に入れて、強火で3分ほど茹でます。

STEP3:味噌を加える

具材に火が通ったら、火を弱火にして味噌を溶かし入れます。

STEP4:卵を入れて煮込む

味噌汁の中に卵を割り入れたら、ふたをして弱火で3分程温めます。卵の白身が固まってきたらすぐ火を止めます。

STEP5:完成!

卵が半熟のうちに、器によそって完成です。

卵は崩れやすいので、丁寧によそってください。

作り方のコツ

具だくさんの味噌汁ですが、半熟卵を絡めることでより具に沁みた味噌のやさしい味が引き立ちます。

卵を半熟に仕上げるのがポイントなので、加熱のし過ぎに注意してください。半熟卵を熱い味噌汁の中に入れたままにしておくと、予熱で黄身に火が通ってしまうので、卵は食べる直前に入れて調理してください。

さいごに

半熟の卵を崩すと、黄身が肉団子やもやしに絡み、まろやかな味わいの味噌汁になります。包丁いらずで簡単なのに、手間ひまかけたような味が出ますよ!

材料を切る手間がかからないと調理時間も短縮できますし、余計な洗い物も出ないので、後片付けの時間も短縮できます。ぜひ作ってみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。